Thursday, 17 October 2019

がお吉

_1040970

あはは、、、やはりがお吉、最高です。この不機嫌なブスさが最高っ!
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 11 PRO, PS CC 2018)

| | Comments (0)

Thursday, 10 October 2019

東武トレジャーガーデン (iii)

_1040960 _1040943

あくまで静謐な、そんな佇まい。もっと多くの人に知ってもらいたい気もするが、そっとしておきたい気もする。複雑。
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 11 PRO, Ps CC 2018)

| | Comments (4)

Tuesday, 08 October 2019

東武トレジャーガーデン (ii)

_1040945 _1040940

若干、浮世離れしているとさえ言える場所である。今となっては貴重な施設。しかも商業施設である。
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 11 PRO, PS CC 2018)

| | Comments (2)

Monday, 07 October 2019

東武トレジャーガーデン (i)

_1040949 _1040957 

群馬県の館林市にある東武トレジャーガーデン。縁があって少しだけ関わっている。詳細は内緒、、、(;^^A
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 11 PRO, PS CC 2018)

| | Comments (2)

Sunday, 06 October 2019

がお吉

_1040939

週末に葉山の自宅に帰るとがお吉が後を付いてくる。主人を慕って、、、ではもちろん無くて、無尽蔵に人参をくれる「良い人」だからである。がお吉はこれまでの犬たちと違って胡瓜を食べない。その代わりにパクチーや人参を不思議とよく食べる。食卓の下から「ぢっと」見つめて、あまり貰えそうにないと分かるとその場に寝そべるが、筆者が立ち上がるとさっと身支度をして付いてくる。犬に慕われた覚えがないから、なんだか嬉しくなって人参を遣ってしまう。そんな心理を見透かしたようながお吉である。
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 11 PRO, PS CC 2019)

| | Comments (4)

Wednesday, 02 October 2019

東中野

_1040937 _1040936-1

人生はじめての東中野。中野にはこれまで何度も行ったが、東中野は初めて。忘れられた街という言い方は、住人の方々に失礼だが、これは悪い意味ではない。皆さんに覚えて貰いたいがためにどんどん変わってしまって何がなんだかよく分からなくなってしまっている都心の某地域よりもずっと大人だ。
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 11 PRO, PS CC 2018)

| | Comments (2)

Tuesday, 01 October 2019

仮住まい先から

_1040927

明日も良い日でありますように。
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 11 PRO, PS CC 2018)

| | Comments (0)

Monday, 30 September 2019

幸手駅より

_1040934明日も良い日でありますように。
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 11 PRO, PS CC 2018)

| | Comments (0)

Sunday, 29 September 2019

新宿(夏の終りに)

_1040925少し前の新宿西口。もう馴染みの光景だが、渋谷の再開発スピードと同じとは言わないが、新宿もどんどん変わっていく宿痾の都市。いや、東京はそういう宿命の都市なのだろう。幾多の才能を費消し、この日本という国のエネルギーを使って変貌し、まだ見ぬ未来へ突き進んでいく。それで良いのだと思うが、一抹の寂しさを覚えるのは、もう自身が、その速度について行けなくなったと自覚するのにためらいがあるからだろうか?
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 11 PRO, PS CC 2018)

| | Comments (0)

Wednesday, 25 September 2019

六本木

_1040923

かつては足繁く通っていた六本木にも年数回行く程度になってしまった。学生時代に住んでいた飯倉片町(現在の麻布台)のマンションも取り壊され、日本一の高さを誇るビルの下敷き(!?)になるらしいが、その場所にはなんとなく足を踏み入れ辛くて行っていない。で、この広場はミッドタウンの前の広場で、ここが出来た時には南青山に住んでいたが、結局あまりというか殆ど来ることもなく葉山に移ってしまった。特に後悔は無いのだが、次々と来る変化の波を無感情で受け入れるのはなかなかに酷な事である。
_1040921光の当たり方が綺麗だったので撮ってみた。このミッドタウンは三井不動産が開発したビルだが、森ビルのある六本木ヒルズとは違った雰囲気である。木質と言うか、和風というのか。まぁ、そんな事を思い思いしながら、この日は確か飲んだんだった、、、かな?
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 11 PRO, PS CC 2018)

| | Comments (0)

«夏を探して (iv)