« Canon IXY Digital 10 (IV) | Main | Canon IXY Digital 10 (VI) »

Friday, 27 April 2007

Canon IXY Digital 10 (V)

Img_0035w

Img_0049w

Img_0097w

撮りまくっている訳では無いが、簡単便利、何も考えずに「パシャパシャ」と撮る気分は悪くない。操作系は PowerShot や EOS と違いがあり戸惑う事もあるが、これも慣れの問題だろう。元画像のままでも満足のいく結果を得られるが、Photoshop CS2 等でいじる場合には 8 bit → 16 bit に画像を変換して行うと良いようだ。加えてスマート・シャープは、DMR よりキツメに掛けると結果が良い。このデジカメの jpeg は、後処理加工の耐性が高い感じがする。ビックリしたのは AWB の正確さ、余程のミックス光でない限りは、殆どの光線下で正確な補正が行われる。この辺りは、DMR, M8 とは次元が違う事を感じさせてくれる。DIGIC III 様々である。

|

« Canon IXY Digital 10 (IV) | Main | Canon IXY Digital 10 (VI) »

Comments

それにしても野本さん、よくぶれないですね!
ワタシはGR-Dで懲りたのでコンデジは手ぶれ補正無しって考えられません。

Posted by: エースのチョー | Friday, 27 April 2007 22:13

わはは!三脚は使ってませんよ〜〜♪
猛烈にぶらぶらするのですが、比較的に速いシャッター速度なのと、、被写体と一緒に「ゆらゆら」してますから、、。

Posted by: 野本 巖 | Friday, 27 April 2007 22:43

まあ、野本さんたらたくましいのね(^_-)-☆
人間ジッツォ...。

Posted by: エースのチョー | Saturday, 28 April 2007 12:53

だって、オジッツオ、、、なんですもの、、。
(^◎^;;;

Posted by: 野本 巖 | Saturday, 28 April 2007 16:20

オジッツォ(;^○^;)。
どう見ても「野に咲くレンゲソウを摘む乙女の心境」に結びつかない気が....。

Posted by: エースのチョー | Saturday, 28 April 2007 19:23

どーせ、、レンゲソウを踏みつけるヲヤヂにしか、、見えませんよ〜だ、、しくしく。
しかし、おっさんになったもんです、、、(^^;"ゞ

Posted by: 野本 巖 | Saturday, 28 April 2007 19:58

いや、「レンゲソウを踏みつけるヲヤヂ」なんて無礼な連想はしないのですが、マカロニほうれん荘に出てくる「キンドーさん」が花を摘んでいる姿をつい思い浮かべちゃうんです(^◇^;)。

Posted by: エースのチョー | Saturday, 28 April 2007 22:52

ぶはは、、、。
キンドーさんって、お目々が、少女漫画なんですよね、、、。
で、唇がなまめかしい、、おほほ。
オカマキャラですものね、、、ふんっ、、(>o<)

Posted by: 野本 巖 | Saturday, 28 April 2007 23:26

そういえば、野本さんの目も意外とキラキラだったような気が...。
恋する乙女、野本さん(^_-)-☆

Posted by: エースのチョー | Sunday, 29 April 2007 00:03

わはは、、、危ない危ない、、、(●●;;;
「ゆり」って呼んで、、、あ、、ひげ剃るの忘れたわよ、、おほほ。

Posted by: 野本 巖 | Sunday, 29 April 2007 00:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Canon IXY Digital 10 (IV) | Main | Canon IXY Digital 10 (VI) »