« 額紫陽花 | Main | 八重水仙 »

Friday, 20 April 2007

カランコエ

L1020659w

鉢植えの紅弁慶 (Kalanchoe) である。可愛らしい小さなやや朱色掛かった赤い花を沢山つけている。今でこそかなり大きな鉢に植えているが、元々は花屋の軒先で売っていた小さな株を豚児が小遣いで買い、「母の日」に愚妻に贈ったプレゼントだった。爾来十数年、引っ越しの度に連れ回したがどんどん成長し、毎年今頃になると花をつけてくれる。マダガスカルを原産地とし、ヨーロッパ(ドイツ)で改良されたものが日本に入って来たと図鑑は云うが、そういう来歴よりも儚い程小さかったものがここまで大きく育ってくれた事が素直に嬉しい。花言葉は「幸福を告げる」だそうである。
(DMR + AME)

|

« 額紫陽花 | Main | 八重水仙 »

Comments

お子様が母の日のプレゼント。いいお話ですね。

Posted by: KONDOH | Friday, 20 April 2007 21:37

まぁ、、その豚児も愚妻も育って育って、、、(以下自粛)

Posted by: 野本 巖 | Sunday, 22 April 2007 13:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 額紫陽花 | Main | 八重水仙 »