« DMR Firmware Ver. 1.03 (III)) | Main | 6 bit coding »

Saturday, 28 July 2007

M8 Firmware Ver. 1.107

Img_0355w予告通り、M8 用の新しいファームウェアがアップされた。そのバージョンからみて、マイナーなアップデートではあるが Leica Forum によると、高 ISO (1250, 2500) 使用時のノイズの軽減、プレイバック時の操作性の向上(各ボタンの反応がより良くなった)等々、報告がなされている。願わくは、全 R/F ファンの為に、UV/IR カット・フィルターを装着したレンズの焦点距離を入力すれば各々の焦点距離に対応した処理(主にフリンジング)がなされるという画期的な機能を組み込んで欲しいが、これはライカ社の商業政策上(6 bit coding) 無理なのであろう。どうもソフト的に解決する方が簡単な事の為に、わざわざ金を払って 6 bit coding を施すと言う回りくどい対応が気に入らないので、我が M レンズ群はもう長い事「お休み」の状態が続いている。これは、アタシの個人的な意地だけなのかもしれないが、、、。

|

« DMR Firmware Ver. 1.03 (III)) | Main | 6 bit coding »

Comments

M8騒動が片づいたので、M8の事は忘れてました。
今回のファームアップは忘れられたM8の事を思い出させるためのアップデートではないかと勝手に思ってます。

Posted by: ritomo | Saturday, 28 July 2007 11:21

野本さん、お久しぶりです。
焦点距離の手動入力、まったく同感です。構造上、フィルタはまだ許せますが・・・。
それでも結局、手持ちレンズ分すべてに装着してしまいました。トータル金額は考えないようにしていますが(苦笑)。

Posted by: itamura | Saturday, 28 July 2007 15:30

ritomo さん、
あはは、、商売、商売、、、ですか?
アタシも毒皿になりましたよ、、。

itamura さん、
アタシは、差し当たって 6 本、加えて既に 6 bit coding されているレンズが 2 本、これで暫くは大丈夫でしょうか?金額は、、、アタシも考えてませんです、、、(;^^A

Posted by: 野本 巖 | Sunday, 29 July 2007 15:05

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« DMR Firmware Ver. 1.03 (III)) | Main | 6 bit coding »