« September 2007 | Main | November 2007 »

Wednesday, 31 October 2007

10 月末日

あはは、チトさぼってたらもう 10 月も終わりになりました。う〜む。ここ暫く、ラッパに全精力を傾注しているので写真がお留守に、、、うぅ。11 月は札幌行きとかあるので頑張りま〜す。

| | Comments (2)

Wednesday, 24 October 2007

多摩川あたり

Img_0042wImg_0044wImg_0046w_2
ラッパのセンセのところに行った、、勿論、ラッパのレッスンの為であるが、センセのお宅の近所はなかなか写欲をそそるものが多かったりもして、大変である。このみやげもの屋さん、、、、昨日は休みだった、、、あぁ、、。
東横線の駅名は、多摩川園前→多摩川園だと思ってたらナンと多摩川だった。園が川になるというのは、、、なぁ、、。
(IXY10)

| | Comments (3)

Monday, 22 October 2007

OB 会

Img_0031w昨日は、筆者が学生時代所属していた Big Band の OB 会だった。青山のスパイラル・ビルの地下にある Cay という店。OB、現役 総勢 150 名を越える大パーティになった。こういう会に出席するのは久し振りだったが、自分を含めておぢさんおぢさんしている旧友や後輩そして多くの先輩に会うのは面白いものだ。散会後、現役の連中を連れて Bar Ho へ、、ちょっと開店を早めて貰ったりしたのだが、若人達の食う事食う事、、、自分の子供ぐらいの年齢の彼らを見ていて歳を取ったんだなぁ、、、とちょっと呻吟。
画像は、OB 会でのプロバンドの面々。
(IXY10)

| | Comments (4)

Saturday, 20 October 2007

晴天

Img_0016w今日は、OB Band の練習が赤坂の OB 経営のジャズ・サロンであった。あまりによい天気だったので、集合時刻より前に行き、246 沿いを少しだけスナップ。こういう天候が続くと有難いが、ステレオタイプの写真しか撮れないだろうとも思う。
(IXY 10)

| | Comments (0)

Friday, 19 October 2007

はっきりしない天気

L1000433w鼻風邪ではないのだろうが、どうも調子が悪い。天候も不順と言うのか寒暖差が激しく、身体にこたえる。葛根湯を飲んでだましだまししているが、考えてみたらここ暫く寝込んでいない。無理に起きているわけではないが、寝込む程酷くならない代わりに通奏低音の様な疲れがじんわりと溜まっている。六本木通りから骨董通りの南青山六丁目交差点に通じる工事が始まるのか、旗が立っていた。
(M8 + Elmarit-M 28mm/f2.8 Type IV, C1, CS3)

| | Comments (3)

Wednesday, 17 October 2007

我、ライカを愛す

各社から、喧しく新型デジタル一眼レフの発表が相次いでいる。
いずれもその性能は素晴らしく、AF は無論の事、ダストオフ機構、手振れ補正と至れり尽くせり。画像処理エンジンも第三世代といった猛者揃いである。撮影者の意図を事前にカメラ側のプログラムに従って入力しておけばある程度意図したアガリが確実にしかも秒殺で入手可能。必要であれば Wi-Fi 機能で居ながらにして遠くのベースへの送信さえも。翻って、筆者のメイン機 (R9+ DMR) には、いずれの機能も搭載されていないばかりか、処理速度も遅く背面液晶さえ、コンデジ(コンパクト・デジタル・カメラ)にも劣る内容である。だが筆者は敢えて R9 + DMR を使い続ける。アナクロ? ライカ狂信者の戯れ言? いや、結果が常に良い事、加えて筆者の撮影スタイルでは多くの機能を必要としない事、そして来るべき R10 を 60 本前後の R レンズ群と一緒にゆっくり待ちたいからである。上手く行けば来年の今頃、メチャクチャに盛り上がっている事を、少しだけ、否、猛烈に望んでいる。待つ事を覚えたのが筆者なりの成長かもしれない。

| | Comments (9)

Tuesday, 16 October 2007

Elmarit-M 28mm/f2.8 Type IV (まとめ)

L1000393w香港で撮った表題レンズの作例を纏めて掲載した。右側の LINKS からどうぞ!また、この blog 添付画像の原寸大の物も期間限定(?)で、表示可能なので、以下をコピペして頂きたい。
D3 恐るべからず、、、スンマセン> Nikon ファンの皆様、、、。

http://rlfc.world.coocan.jp/Galleryfiles/M_Sample/Elmarit284th/Elmarit-M28mmf2.8TypeIV/L1000393BW.jpg

| | Comments (11)

Saturday, 13 October 2007

有楽町

L1000415w夕べはラッパのレッスンだったから有楽町に出掛けた。途中、ライカ・ジャパンさんに寄って Summilux-M 50mm/f1.4 ASPH を受け取る。6 bit coding 完了だ。有楽町の東側つまり JR の外側は永らく戦後の区画整理のされない時代そのままの風情を留めていたが、有楽町駅前地区再開発事業(と言うのか?)の目玉として ○I○I の丸井有楽町店、その上のオフィスそしてその隣に多数の店舗が入った複合型商業ビル (ITOCiAーイトシアー愛しいの造語) からなるビッグプロジェクトが進んでいたが、グランド・オープン当日だったので、ごったがえしていた。歴史をある意味否定し、スクラップ&ビルドを是とするこの国の風潮に 100% 賛成はしていないが、しかしその事がこの都市「東京」の最大の活力なんだろうと思う。いっその事、暗渠になっている部分も再開発して銀座名物の柳を復活させるのも良いと思う。やっぱ東京も大好き!、、、だなぁ。
(M8 + Elmarit-M 28mm/f2.8 Type IV, C1, CS3)

| | Comments (0)

Friday, 12 October 2007

札幌行き

香港から帰国してみるとこんどは、知人の弟さんが、来週の月曜日つまり 10 月 15 日、札幌にイタリア料理の店をオープンする事になった。で、アタシに 11 月にお店の撮影依頼、、、マジスか。で、、11 月に札幌に行きますです。薄野かぁ、、、。
お店の名前は、「デッラ・アモーレ (Dellamore)」 札幌市中央区宮の森 1-4 パナシェ宮の森 だそうだ。楽しみだなあ。

| | Comments (0)

Thursday, 11 October 2007

香港 (III)

L1000386wだいぶ疲れてきた。夕べは、モンコック (Mongkok) の Lei Garden Restaurant (利苑酒家)にて極上広東スープ他を食べた後、しばしモンコック散策、雨が降って来たので切り上げてきた。本日帰国である。
(M8 + Elmarit-M 28mm/f2.8 Type IV, C1, CS3)

| | Comments (4)

Wednesday, 10 October 2007

香港 (II)

L1000397w午前中のアポを終え、九龍側に戻って Nathan Rd. を本格的に歩いてみた。夕べ食事をした CHUNGKING MANSION の前を通り、Cameron Rd. まで足を伸ばす、、と言っても徒歩で数分の距離である。但し、湿気と暑さで日中の移動が殊の外大事(おおごと)になるのが香港の常である。日本で夏、炎天下を歩く事を想像されたい。さて、いい加減に RLFC のサイトの更新もしようかと、少し真剣に撮ったりもしてみたが、やはり暑いし空気が悪い。そう思って、、あ、、乾いた歩道を見るとこれまでの Nathan Rd. と違っている。最初はその理由が判らず戸惑ったが、、、そうか街路樹が植えられたんだ、、、、。ホコリまみれの雑踏が少しだけ洗練された様に感じる。やっぱり、香港、大好き!
ど〜せ、ASPH の方がデジタル向けとやや投げやりに持って来た球面最終型の 28mm であるが、このレンズ、凄いっ!僅かに偏色しているようなカットもあるにはあったが、もの凄くシャープかつ階調描写が素晴らしい。正直、素性は ASPH より上である。ASPH は、ちょっと「ハッタリ」気味の描写だが、こちらは素直に対象を捉えて描き出す、、、抽象的な表現は止めよう、、、いずれまとめてアップするつもり。
(M8 + Elmarit-M 28mm/f2.8 Type IV, C1, CS3)

| | Comments (2)

Tuesday, 09 October 2007

香港 (I)

L1000376w_2仕事で、香港に来ている。特に最近、無理をした覚えは無かったが、来る際の機内で風邪を引いてしまったらしく、ホテルに着くなり鼻水がどどっと出だした。ついでにくしゃみも数発。少し熱っぽい感じがした。友人の Ho 氏が夕食を一緒に摂ってくれるというので中華料理ではなく、近所の CHUNGKING MANSION (多民族雑居ビル・ 重慶大厦)の会員制(!?)インド料理の店に行って香辛料の利いたチキン・タンドリーやらカレー、そしてナン、サフラン・ライスを食べ大汗をかいたら少し楽になった。熱も引いて来た感じである。これから就寝して、明日は仕事だ。というワケで、昼間ふらふらしながらガラス越しに撮った写真がこれ。f5.6 あたりで撮ったが、良い描写である。モアレはご愛嬌ご愛嬌、、、。
(M8 + Elmarit-M 28mm/f2.8 Type IV, C1, CS3)

| | Comments (10)

Saturday, 06 October 2007

iPod Touch (癒しとしての)

Img_0008w個人的にはやや淫微な愉しみかとも思うのだが、お気に入りの写真を大量にストックしておいて、これまたお気に入りの音楽を聴きながらスライドショーを楽しむと言う事が可能である。例えば NYC の写真には、Wayne Bergeron (Tp) の "You Call This a Living ?" なんぞのアルバムを聴くとか、Tahiti の写真には、GONTITI の "南国音楽 Resort Music Series" を合わせて浸りまくるとか、、、。忙しさの合間にぽっかり空いた時間、、があるとすればのことだけれど、、、束の間の癒し、、あぁ、、小市民的でやっぱ嫌だなぁ、、。
尚、「浸る」時には iPod Touch に同梱のディスプレイ固定用のプラスチック片をお忘れなく。
(IXY10)

| | Comments (13)

Friday, 05 October 2007

Elmarit-M 28mm/f2.8 Type IV

L1000374w夕日に映えてきらりん、、とした風景。綺麗ではあるが、ほぼ逆光状態。難しい条件である。ややフレアーっぽいが悪くない。最新型の Elmarit-M 28mm/f2.8 ASPH の解剖図鑑を思わせる様なメリハリのある描写とは違うが光が柔らかく感じる。銀塩ではそれなりの「切れ味」を感じさせる描写の Type IV であるが、デジタルでは柔らかく、、、いや「はんなり」とした描写になる。ライカ好きの欲目であろうか?
(C1, CS3)

| | Comments (0)

Thursday, 04 October 2007

iPod Touch (小さな Photo Exhibition としての)

Img_0006wiPod Touch の有効利用を考えた場合、デジタル画像のストーリッジとしての役割があるという事は昨日の本 blog でも取り上げた。しかし、ご高承の通り、デジタル機器、この場合、デジタル一眼に内蔵されたメモリー・カードのデータを転送するという役割では、市販のストーリッジに使い易さ及び転送速度の点で大きく劣るのは先代 iPod 同様と言わざるを得ない。では、Photo Exhibits つまり、写真を「見せる」或は見せ方を含めた存在として捉えた場合はどうだろうか? RLFC のサイトからイタリア編(ベネチア)を iPhoto に取り込み、iTunes 経由で同期(転送)させれば、ご覧の通り、簡単に Exhibition が開催可能となる。3.5" モニターは、情報表示ではなくちゃんと見るに耐える画像を「展示」してくれるのである。
(IXY10)

| | Comments (4)

Wednesday, 03 October 2007

iPod Touch

Img_0005wしかし、恐ろしい時代になったものだ。いや我々中年が鉄腕アトムと共に夢に見た製品が出たと言うべきだろうか。残念ながら、アトムの描くユートピアはまだまだ遠く、世界情勢は未だ混沌、核廃絶も果たせず、独裁政権も無くならないが、自由を愛する中年の見果てぬ夢のごくごく一部が実現されたというのが正直な感想である。この極薄軽量小型携帯音楽プレーヤーの個人的目玉はその浮遊する様な操作感覚でもなければ、16 GB ものメモリー内に数千曲以上の音楽を格納し、いつでもどこでも聞く事が出来る事でもない。インターネットに接続可能かつブラウザを用いて自身のサイトを含め一通りの操作がコンピューター無しで可能である点に尽きると思う。ブラウザの表示は拡大縮小を 2 本の指で簡単に行う事が可能で、ご覧の通り、RLFC のサイトの写真を見る事が出来る。必要であれば当該写真を指で軽く叩いてやれば拡大画面を呼び出せるのだ。勿論、無線 LAN を利用しているので、利用可能箇所はある程度限定されるが、少なくとも自宅と会社での使用に限って言えば、もう重いラップトップを持ち運ぶ必要は無い。文字入力はやや面倒臭いし、「完璧な操作性」とは言い難い部分もある。更に言えば、デジタルカメラのストーリッジ用途としての可能性も欲しいが、アタシは、買って良かった、、、と強く思っている。長生きはするものだ。
(IXY10)

| | Comments (10)

Tuesday, 02 October 2007

ARCANA IZU

L1000359w伊豆修善寺の ARCANA IZU というオーベルジュ (Auberge) に行ってきた。少しだけくつろげた。M8 + Elmarit-M 28mm/f2.8 Type IV を持って行ったが、IR/UV フィルターを忘れたので、殆ど撮らず、、、でも料理もワインも旨かった。たまには、こんな休みもいいな。

| | Comments (0)

Monday, 01 October 2007

伊豆へ

L1000325wちょっくら伊豆へ。直ぐ帰ります。地震があったりしたみたいですが、、、(@_@;; カメラは M8、レンズは、、、まだ考え中。
ごきげんよう !
(或る日の有楽町:M8 + Elmarit-M 21mm/f2.8 Type IV, C1, CS3)

| | Comments (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »