« AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm/f2.8G ED (IF) 実写 | Main | AF-S VR NIKKOR 24-120mm/f3.5-5.6G ED »

Monday, 24 December 2007

AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm/f2.8G ED (IF) 実写 II

_dsc0494_dsc0503_dsc0504引き続き、試写、、、。左の画像のみ ISO1600、真ん中と右は ISO3200 である。いずれもノイズサプレッションを後処理で掛けてある。一昨日、有志の皆さんと飲み会、こびさんが手配して下さったトルコ料理店(新宿 Istanbul) での一コマ。夜、8時半頃から始まったベリーダンスであったが、店内の照明は落とされかなり暗い室内で演じられたものである。VR を ON にして、コンティニュアス AF に設定したが全く歯が立たない。不規則に揺れ動く踊りをマクロで撮ろうとするのがそもそもの誤りだった。筆者の腕のせいだと思うが 100% crop ではいずれもピントが厳しい、、、あぁ。まぁ、この blog では稀少なショットだと言う事で勘弁して頂きたい。色再現が素敵だ。このマクロは使える。マクロレンズとしての働きよりも寧ろ中望遠としての使い方の方が面白そうだ。Nikon さんにしては、大胆な設定のレンズだと思う。

|

« AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm/f2.8G ED (IF) 実写 | Main | AF-S VR NIKKOR 24-120mm/f3.5-5.6G ED »

Comments

野本さんお早うございます。
私は先日フラメンコを撮る機会が合ったのですが、D3で撮った絵をお見せしたら暗いのに早い動きを1/250で止めて撮っていたのでビックリされていました。
そのときはAiAf85mm/1.4とVR70-200/2.8で撮っていましたが「ニコンが本気で作ったレンズ」+D3の組み合わせは鬼に金棒の時がありますね。
ただ「ちょっと手を抜いたな!?」ってレンズもありますからそこの見分けが大事かなと思っております。

Posted by: blanic | Monday, 24 December 2007 08:31

RAVEN さん、お早うございます!
フラメンコも踊り子さんにスポットは当たりますが、他は暗いですから Nikon D3 を使うと別次元の画像が期待出来ますよね。舞台撮影あたり全く違った表現ができるようになりますネ!こうなったら R10 にも高感度低ノイズ(或はノイズ低減ソフト導入)を期待したいです。
さて、Nikon さんのレンズですが、これからは単焦点の見直しが始まるのだと思いますが、さて「全ての」レンズが対象になるのかなぁ?単焦点レンズは絶対数で購入される方々が少ないので、Zoom の方が良いのかもであります。ただ、個人的にやはり単焦点が欲しい、、のであります。
広角側で良いと思うのは 35mm/f2D かなぁ、、。50mm/f1.8 も良いです、、アタシのは D ではなくて S ですが、、。中望遠は・・・。
望遠側は、単焦点にしたいんですが、、、あぁ、、また悩むなぁ。

Posted by: 野本 巖 | Monday, 24 December 2007 08:53

私は50mm/f1.8のDタイプを愛用しております。
ボケは?でありますが1.4よりシャープです。
17-35/2.8、50/1.8、70-200/2.8を基本セットとして望遠側がそんなに長くなくても良いときは85/1.4、VR100/2.8、または105/2DCと言う手もあります。
105/2DCはボケが綺麗です。D200ですとピンが来なかったのですが、D3でフォーカス微調整をしてやって蘇りました。

Posted by: blanic | Monday, 24 December 2007 09:06

そうなると、やっぱ 14-24mm/f2.8G が要るなぁ、、、(^^;"ゞ
真ん中は、24-70mm/f2.8G 、、、VR 105mm/f2.8G に、ここは VR 200mm/f2G (II) かなぁ、、、って、勝手な解釈。
ちゅーか、Zoom 基本セットは必要なんですよね、、キット。
ボケ味コントロールのレンズは、新型待ち、、、ちゅーかアタシはどうなんだろう?
考えてみたら D3 で、ライブビューもフォーカス微調整もやってない、、ちゅーかよく判らん、、、取り説、、読んでないもんなぁ、、、(;^^A

Posted by: 野本 巖 | Monday, 24 December 2007 09:33

おねえちゃんはよろしゅうおまんなあ・・

おねえちゃんじゃなくて、VRマイクロ105でした(^^;)
やはりD3はレンズを選びますね。
取りあえず写るという点ではどのレンズでも立派に写りますが、D3の持てる力を引き出すためにはニコンの高級レンズと言われているシリーズを最低限必要とするようです。
ここややぱりAFS14-24/2.8Gですかあ・・・辛いなあ・・

Posted by: ritomo | Monday, 24 December 2007 10:21

やっぱ、おねえちゃんは撮るもんではなくて、、(以下自粛)

アタシは、AF-S VR 200mm/f2G は、AF-S VR 80-200mm/f2.8G (II) が出た時点で比較して考える事にします。で、絞り込んだ悩みは ritomo さんが候補に挙げておられる 14-24mm/f2.8G か Olympus E-3 であります、、、(@o@;;;
今現在は、前者の方ですが揺れると後者になったりします、、、年内決着を考えています。

Posted by: 野本 巖 | Monday, 24 December 2007 10:36

実は僕もE-3が気になっています。
でもレンズも買い足す必要があったりして出費が・・(^^;)
正月にゆっくり考えます。

Posted by: ritomo | Monday, 24 December 2007 11:37

アタシは、、、恐らく、、、買ってから考えるつもりです、、、あぁ、泣ける。

Posted by: 野本 巖 | Monday, 24 December 2007 11:49

おおぉ 流石D3  ISO3200
あの激しいベリーダンスを止めることが出来るんですねぇ
驚きです
アタシはf1.2でISO640撮って歩留まり1/20位でしたぁ(^^ゞ

Posted by: Masa | Monday, 24 December 2007 14:28

ふ~む、、、で、紫色とかピンクはないのかなぁ、、、(謎、、、)

Posted by: tamura | Monday, 24 December 2007 15:13


>ふ~む、、、で、紫色とかピンクはないのかなぁ、、、

ありまつ...こびしゃんの所に貼ろうかしら

Posted by: Masa | Monday, 24 December 2007 17:01

躍動感ありますねぇ
特に1枚目は顔は止まっているのに胸が弾んでいますね♪♪うほほ~

紫にピンク・・・私は見えなくて品評会に参加できなかったあれですね・・・ううぅ

今度はエスケイさん家の近くのフラメンコ行きますぅ?(爆)

Posted by: よっぱらいのこびと | Monday, 24 December 2007 19:36

トルコ料理最近池袋のアンテップや神楽坂のソフラで食べました。アンテップでは木曜日夜にベリーダンスショーやってるみたいです。

Posted by: gecko | Monday, 24 December 2007 21:24

Masa's 先輩っ!お早うございます、、ってまだ自宅でウニウニしてますんですが、、、(^^;;
Nikon D3 は、夜のカメラ、、であります。R-System とは、違った対象を撮るのに便利であります。思うに、殆ど R-System とは被りませんですよ、、、。
と、軽く背中押し、、、。

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 25 December 2007 10:57

tamura さん、
紫、ピンク、、、(@_@;;
アタシには、、何のことだか、、、あはは。
実は、この 3 枚の画像のうちの 1 枚にも秘密があるのですが、、、次にお目に掛かったときにでも、、、おほほ。

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 25 December 2007 10:59

こびさん、
カメラが変わると撮るものも撮り方も変わりますね、、、。
でもアタシが撮ったと言うより Nikon D3 が撮ってくれた、、、みたいな感じで、、、(空虚)

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 25 December 2007 11:00

gecko さん、
アタシは、トルコ料理って食べたのは初めてだったのですが、、、う〜む、、この料理、、中近東からカンボジア辺りまでの料理に似ています、、恐るべし、食文化であります。

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 25 December 2007 11:02

> 実は、この 3 枚の画像のうちの 1 枚にも秘密があるのですが、、、次にお目に掛かったときにでも、、、おほほ。

やはり、右端かなぁ、、、

Posted by: tamura | Tuesday, 25 December 2007 20:49

ピンポ〜ン!
Nikon D3 は、偉大であります、、、(;^^A

Posted by: 野本 巖 | Wednesday, 26 December 2007 09:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm/f2.8G ED (IF) 実写 | Main | AF-S VR NIKKOR 24-120mm/f3.5-5.6G ED »