« 京都残照 | Main | 香港到着っ! »

Monday, 10 December 2007

Nikon D3 in Ginza

_dsc0190夕べは、日が落ちてから銀座に出掛けた。特に写真を撮ろうと思ったわけでもなく、さりとて楽器屋さんに行ったのでもなかったが、何となく師走の銀座をうろうろしたくなった。首から AiAF Nikkor 50mm/f1.8S 付きのNikon D3 を下げて、不二屋さんのペコちゃんが季節限定(?)で衣替えをしていたので、雑踏の中からパチリ。グリコ、ミルキー、カルピスは、我々の世代には特別の思い入れがあるものだ。長靴の形をした容器にお菓子が沢山詰まっている。クリスマスの定番だが子供の頃には憧れであった。あれ?アンパンマンも不二屋さんの一翼を担っているのか?知らなかった。
_dsc0191銀座は、混んでいた。海外ブランドの旗艦店も続々と進出してきているのだから景気が上向きになってきているのだろう。商店の飾り付けも一時期より派手になっている。母は銀座が好きだった、上京する度にニュー千疋屋さんのおばあさんに会いに行っていた。しきりに感心しているので「何故?」と聞くと、「銀座の押しも押されもしない名店の奥さんなのに、いつ行ってもズックを履いて、身を粉にして働いている。商売人の鏡だ。」と言う。母もおばあさんももうこの世に居ないが、今の銀座を見たら何というのだろうか?
今晩から、香港に出張する。

|

« 京都残照 | Main | 香港到着っ! »

Comments

そうですねぇ、、、確かにグリコ、ミルキー、カルピス。おまけ付きグリコやミルキーの大箱はよそ行きの時に買ってもらえるので楽しみでした。カルピスはお中元の定番でした(笑)
そういえば、「よそ行き」なんていう言葉も死語になっちゃったのかしら、、、

Posted by: tamura | Monday, 10 December 2007 22:14

なつかしい話をしてますね、銀座は敷居が高かったのであまり行きませんでしたけど、たのしい処です。

話は変わりますけど、D3だと古いE-ニッコールでもかなり3Dに写ると云われています。こんど古めのニッコールもためして見てくださいませ。

Posted by: koji | Monday, 10 December 2007 23:24

tamura さん、こんばんは!
やっと、香港に着きました。やっぱり夜行便は疲れますです。
「よそ行き」、、確かに死語かもしれませんね。
そう言えば、「客間」というのも、、、昨今の住宅事情では、、、うぅ。

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 11 December 2007 02:16

koji さん、
了解であります。
マニュアル・ニッコールは、Auto の時代のものから色々ありますので、、でも Ai 改造してないのとかあります、、、うぅ。
乞うご期待、、、であります、、、(^o^)/

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 11 December 2007 02:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 京都残照 | Main | 香港到着っ! »