« SD14 使ってます | Main | ZUIKO Digital 50mm/f2 MACRO »

Thursday, 20 March 2008

E-330

_3180577_3180540_3180553火曜日 (18 日) に、殆ど Olympus E-3 を買う気で、バスに乗り渋谷へ向かった。一旦、会社に入ってとも考えたが決意が鈍るのが嫌だったので直接向かった。で、駅近くの量販店へ。お目当ての E-3 は、発売からある程度時間が経っているので、それなりの場所に展示してあった。コンパクト・デジタルのコーナーには今をときめく SIGMA DP1 も展示、話題性はこちらだからまず触ってみた、、じーんとするような AF の動き、、(以下省略)。で、E-3、、、触ると気持ちが萎えるのはこれまでに幾度も経験済みだったから、、と思ってふと見ると高い、、、勿論、価格である。同じチェーン店舗のネットの価格よりも 1 万数千円高い。店員さんに聞くとネットの価格は店頭と比べて高かったり安かったり、、、だそうで、ちょっと憮然としている筆者に、なんだったらネットの価格でも、、、とは言ってくれたが、急速に買う気持ちが引いてしまった後の事だった。すごすごと会社に入り、現金を持っているとまたぞろ飲んでしまうと思って、財布からカバンにお金を移動。でも結局、飲んでしまったぁ、、。E-3 どうしようかしらと、、震える指がワンクリックしないかとヒヤヒヤしていたが、思い直して ZUIKO Digital 50mm/f2 MACRO と E-330 で撮影。もはや 2 年落ちの旧製品だが、高 ISO のノイズも言われる程気にならない。ましてや縮小して掲載すればカンケーないかも。加えて、4/3" 素子の大きさからいって 750 万画素くらいが妥当とさえ感じる。しかし、E-3 には縁が無いのかぁ、、、(謎)。この MACRO は、本当に良い。
(E-330, ZUIKO Digital 50mm/f2 MACRO, Capture One 4, CS3)

|

« SD14 使ってます | Main | ZUIKO Digital 50mm/f2 MACRO »

Comments

レンズ資産・・・うむう・・(^^;)

Posted by: ritomo | Thursday, 20 March 2008 07:38

冒頭から読み進めていたら、あぁ、E-3をとうとう買われたんだ、と思ったのですけど。
買い物は切っ掛けと勢いですね。

Posted by: KONDOH | Thursday, 20 March 2008 08:00

根性なしぃ〜
私は金がなしぃ〜

Posted by: ボン村上 | Thursday, 20 March 2008 11:03

野本さん、皆さん、こんにちは。
PIE2008で420を触ってきました。
ファインダーはあれですが、存在感がなんか違います。
あ、でもお持ちのレンズからするとちょっと頼りないかな。510の後継機も参考出品されていました。
で、これか、全くの新機種がフォトキナかなあ?。

で、ライカがE-3ベースの機種を出すという噂はどうなってしまったのでしょうね。RとDは併存するというコメントがあったそうですが。うーん。

Posted by: MiMoFa | Thursday, 20 March 2008 11:34

3月18日から大阪のサービスセンターが本町に移転になったのですが、早速当日に行って参りました。
非常に綺麗で、Eシステムがずらぁ〜っと並んでおりました。
そんな中私はZuiko 21mm/f2.0のオーバーホールをお願いしに(^^ゞ

そこにE-420と25mm/f2.8も「β機ですが...」と言う前置きはありましたが展示されておりました。
コントラストAFっちゅうヤツですか、あれも試してみましたがパタパタがない分非常に気持ちが良いですね。
E-3もファームアップでこんな風にして!って言ってみましたが笑って誤魔化しておりました(^_^;)
ホンマにしてくれへんかなぁ、パタパタなしに。

Posted by: ボン村上 | Thursday, 20 March 2008 13:23

ritomo さん、

あはは、、全てはレンズ資産のため、、、R System だって、、。
まだ内緒ですよ、、、。

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 20 March 2008 14:04

KONDOH さん、

そーなんですよ、、、でも、、、(謎)

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 20 March 2008 14:04

MiMoFa さん、

E-520 となって登場するのでしょうか?それにしては、レポートでは何も変わっていないとか、、、(;^^A
どーするんでしょうね?>Olympus さん

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 20 March 2008 14:06

あ、、R System と D System は、、、被らないそうです。
今年の年末は、、燃えるじぇい。

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 20 March 2008 14:07

ボンっ、、。

LiveView は、E-330 のが一番エエな、、、どうエエかは、、よー判らんがの、、、。

根性無しかどうかは、、、(謎)

考えてみたらファインダーの造作は別として、LUMIX DMC L10 と E-3 は撮像素子は同じ、、、う〜む。

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 20 March 2008 14:09

謎、多いのですね。いったい何に逝ったのでしょうか。

さて、DMC L10は並木隆カメラマンの言葉でRAWで3枚撮ると止まる仕様が残念だそうです。後、やっぱりZuikoレンズをつけると使いづらいとか。温かい目で見ないと@PIEデジタルカメラマガジンブースのトークショー談でした。

Posted by: MiMoFa | Thursday, 20 March 2008 16:14

MiMoFa さん、

明日には判りますよ、、、おほほ。

4/3" 陣営は、個別の個性を出す前に、今は一丸となって普及を目指すべきだと思います。レンズ毎のダイアレクトやある機種で使える機能が他の機種で使えないと言うのは、もっと普及してからの「遊び」の部分ですから。Olympus さんには、高性能単焦点を出して欲しいです。それと松竹梅と分け過ぎるのはどうかと、、、。

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 20 March 2008 17:02

「実は、やっぱりフルサイズがいいのでEOS-1Ds Marklllにしました」ってオチがいいな...。

Posted by: エースのチョー | Thursday, 20 March 2008 18:22

Kiss X2というのが「あした」ではありますが(^^;

Posted by: MiMoFa | Thursday, 20 March 2008 18:31

チョーさん、

あはは、、その落ちだったら凄過ぎでつ、、、(;^^A

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 20 March 2008 20:18

MiMoFa さん、

Canon さんは、、、無いなぁ、、、。潜在的 Canon ファンなんですけどね、、、でも、実売価格で EOS 40D が 10 万円を切るというのもなぁ、、(量販店)

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 20 March 2008 20:20

あはは、実はワタシも真剣に考えました(^◇^;)。銀塩機材ゼェ〜ンブ処分してそっちに行こうかと...。

Posted by: エースのチョー | Thursday, 20 March 2008 20:45

野本先生、こんばんは。
今のライカ社を見ていると、Rシステムが新しいラインナップで出てくるとは考えにくいです。本当にR10が出れば歓迎ですが、今時AFの無いシステムなんか成立しないような気がします。

少し突拍子もない考えですが、DMR-2が出てくるというのはどうなんでしょうか?
イメージセンサーはほぼフルサイズあたりで、1400万画素前・・・。
そうしたら、今のままの資産で尚かつ最小限の開発費で当分食っていけるような気がします。
出たら、即買いです。
そうしたら僕のRは完全デジタル化が完成です。

Posted by: ritomo | Thursday, 20 March 2008 20:54

チョーさん、

それも一興かもですね〜、、、う〜む。
でも、いずれ Mk IV が出た時に、、困るなぁ、、、あ、、Mk V も出るだろうし、、、。

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 20 March 2008 21:49

ritomo さん、

DMR II ですか、、。それもいいですね!
カメラとしての機能は、デジタル直前でやりつくしてますからね、、。
後は、内部処理、、、でも RAW で撮る分にはそちらはコンピューターの役割だから、、。
R10 でもいいし DMR II でもいいし、、出てくれればいいです、、と R に関しては寛容、、、。


Posted by: 野本 巖 | Thursday, 20 March 2008 21:52

考えてみるとですね、超高価なリンホフテヒニカとかハッセルのフォーカルプレーンを買って趣味で撮る人もいた(いる)わけですし、そういう場合も4年くらいのサイクルで新しいのが欲しくなるんですから、EOS-1Ds MarkIIIだってあながち無茶ではないのかなあ、と思ったりもするわけです....(;´□`)。

Posted by: エースのチョー | Thursday, 20 March 2008 22:36

わはは、、、。
車だって買い替えますものね、、、。
アタシは、R System が「超高価」になって、、、そういうサイクルで買い替える必要があれば、他を処分しても逝くと思います。
愛であります、、、。

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 20 March 2008 22:42

ああ、愛なのね...。デジタルでは、機材(特にカメラ本体)に愛を感じるのは難しく思います。プリンターや、パソコンと同じでは無いかと...。それが解ってても、愛に生きる...、オトコね...(;´□`)。

Posted by: エースのチョー | Friday, 21 March 2008 00:01

愛は、、ヲヤヂを救う、、、(のかぁ?)
ちゃんねーだったら、即、救う、、、(あはは)。

Posted by: 野本 巖 | Friday, 21 March 2008 00:05

Macintosh IIcxは70万円、SE/30は50万円くらいしたのよ。思えばあれは愛、だったのかしら...。

Posted by: エースのチョー | Friday, 21 March 2008 00:53

そーそー、、、。

おネーちゃんにエルメスのバーキン 140 万、カルティエのローズゴールドの時計 90 万、、、とかは、、その際たるものよ、、、(T^T)

Posted by: 野本 巖 | Friday, 21 March 2008 00:56

ある意味でLEICA社は、デジタルであっても機材に愛着を持ってほしくて、M8の部品をバージョンアップできるようにしているのかもしれませんね。
受光素子までやるかどうかはわかりませんが。

D3の方がいいのでしょうが、ほとんど無傷で動作もしっかりしているD2Xを見ると、これを処分するのは間違っているのではないかと思ってしまいます。
D70もまったくの無傷なんですよねえ。

Posted by: RAVEN | Friday, 21 March 2008 01:02

それって実体験ね...(~∩~;)。

Posted by: エースのチョー | Friday, 21 March 2008 01:14

母親の場合、自分の子供への愛情は、自分が生んだ事が最大ですが、やはり日々の子育てから感じる部分も相当だそうです。

カメラも馴染むとそういう感じになりますね。

D3 導入か、、、悩ましいですね。

ちなみに、アタシは Nikon Digital は、D70 と D3 です、、、(^^;"ゞ

Posted by: 野本 巖 | Friday, 21 March 2008 01:15

チョーさん、、

内緒、、、もっとあるけど、、、(;_;)

Posted by: 野本 巖 | Friday, 21 March 2008 01:29

スゴ、、、チャット状態になってますね。
D70は小さく被写体(人)に対する圧迫感がなく、とてもいいカメラだと思います。
ただマゼンタとシアンの虹(特に画面周辺)が、PSの補正では取りきれないので、今はD70は使っていないのです。
倍率収差補正をCaptureソフトでもやってくれれば、

ritomo 先生がブログで、ビネットコントロールを使った周辺減光の補正を試みておられます。
驚くほどの効果で、私は「こういうのもボディ内でやってくれればいいのに」と発言しています。
これとは矛盾するのですが、、、

Posted by: RAVEN | Friday, 21 March 2008 02:11

RAVEN さん、

Nikon さんは、正直と言うかちゃんとソフトで後処理の中で周辺光量落ちに対処するので、基本のレンズ性能はこれこれで、、と開示した上で、問題は無いとは言えないが周辺光量落ちをソフトで解決すれば、大きな前玉は不用になり結果としてレンズの小型、軽量化が達成される、、、という考え方の様に思います。

驚かれるかもしれませんが、R レンズの ROM 付きレンズには周辺光量落ちのデータが入っていますので、あの一見、、ポンコツみたいな DMR で、ROM 付きレンズに限り、周辺光量落ちの補正を行っているのをご存知でしょうか?しかも「黙って」やってるあたり、、、ライカ社、、恐るべしであります。

Posted by: 野本 巖 | Saturday, 22 March 2008 15:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« SD14 使ってます | Main | ZUIKO Digital 50mm/f2 MACRO »