« 大荒れの天候 | Main | 雨々々、 »

Thursday, 10 April 2008

レッスン

_2090207_2090209_2090210昨日は、筆者のラッパのレッスンの日。センセのお宅に伺った。一向に上手くならないが、毎回、丁寧に対応して下さる。午前中はまだ名残の雲が多かったが、午後からは時折、日も射した。カメラを入れたショルダー・バッグをぶら下げ楽器を入れたケースをゴトゴトと引きながらの撮影。ジャケットを着ていなければ傍目には不審者かな?とか思い思いしながら撮影した。左の画像は f1.4、真ん中と右は f3.2 である。E-3 には、装着レンズによって (S-) AFMF というモードがあり、シングル・ショット AF での合焦後にファインダーで確認しながら MF で、ピントをいじれるのだが意図的にピントをいじった場合は別として、一旦 AF で合掌した後にカメラを振ると合焦を示す●マークが消えてしまうのが精神衛生上よろしくない。まぁ、慣れの問題だろうか?4/3" は、画像サイズ(画角の関係)から被写界深度が深くなるが流石に開放付近ではバックのボケを活かした作画が可能だ。ICC プロファイルは例によって Imacon DMR プロファイルを用いている。
(E-3 + SIGMA DC 30mm/f1.4, Captire One 4, CS3)

|

« 大荒れの天候 | Main | 雨々々、 »

Comments

先生、ご無沙汰しておりますm(__)m
ガードレールのご作例、グッと来ましたです。これを絞り込んで撮っちゃうと、全然面白くありませんね(^^;

M沼に足を突っ込む前に先生のアドバイスを得るべく電子鳩を近く飛ばします。その節はよろしくお願い申し上げますですm(__)m

Posted by: Julian | Thursday, 10 April 2008 00:43

Julian さん、

はい、お待ちしておりますですよ!

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 10 April 2008 11:05

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 大荒れの天候 | Main | 雨々々、 »