« 青山ー恵比寿ー渋谷 IV | Main | 青山ー恵比寿ー渋谷 VI »

Sunday, 27 April 2008

青山ー恵比寿ー渋谷 V

_4200683_4200685_4200689JR 山手線の内側と外側を隔てる「結界」のような、ガード下。よく見ると結構おどろおどろしている。有楽町、新橋のガード下はサラリーマンの拠り所だが、残念ながらエビスのガード下には何も無い。「結界」を抜けると不動産屋さんの馴染みの風景。これは、時が検証済みであるから実に判り易い。全てが恵比寿付近の物件ではないところがまたいい。で、当初の目的である恵比寿の香月(かづき)。有名なラーメン店であるが驚くのは注文を空で暗記し、調理場に伝える役目のおじさんがいる事だ。加えて、勘定も空でやってしまう。この店はカウンターの奥行きが広く、いつ行っても気持ちがよい。
_4200687某都銀の壁、何かの貼り跡が残っているが、何が貼ってあったのだろう?それにしてもこの剥がし方とその跡。達人の域、、ではないなぁ、、。洗練され過ぎない街が恵比寿の魅力。このバランスがいずれは崩れるのだろうが、街には陰と陽つまり光と影が必要であるというのが筆者の持論。どちらか一方では、そもそも人間は生きていけないのだから。
(E-330 + ZUIKO Digital 25mm/f2.8, Capture One 4, CS3)

|

« 青山ー恵比寿ー渋谷 IV | Main | 青山ー恵比寿ー渋谷 VI »

Comments

私の記憶の中の恵比寿って、通過した街の一つですねぇ、、、
小さい頃、親に連れられて山手線、そういえば当時は「やまてせん」と呼ばれていました。祖父などは省線電車と言ってましたが(笑)。
五反田から渋谷・新宿へ行くのにいつも通過していたのが恵比寿や原宿。恵比寿はビール工場、原宿は皇室専用乗車場の記憶しかないのですよね。
やはりその街に多少なりとも縁がないと全然知らない街なんですね。
でもよく考えてみると都内は知らない街だらけですねぇ、、、はははっ。

Posted by: tamura | Sunday, 27 April 2008 09:36

はい!

アタシにとっても通過してきた街であります。しかしそこには生活がありますんですね。昨日、ひょんな事で、大森ー大井町ー品川とバスに乗りましたが、知らない光景が広がっていました。東京は広いっす。

谷中あたりも面白いですよね、、、。

以前は省線と呼ぶ人が沢山居たような、、ウチの亡父もそう呼んでいました、、戦前、国鉄関係だったからかなぁ?

Posted by: 野本 巖 | Sunday, 27 April 2008 09:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 青山ー恵比寿ー渋谷 IV | Main | 青山ー恵比寿ー渋谷 VI »