« 他に食ったもの | Main | 月末 »

Monday, 28 July 2008

黄昏

Img_0502今日の夕刻の空は素晴らしかった。まさに黄昏である。人間がたそがれる、、というのはあまり良い意味では使わないが、本物の黄昏は実に美しい。この後、空は紫色を増し、雲はピンクから朱に染まったが、このキンキラキンのゴージャス(死語)さ、バブルの時代の某ディスコを思わせるような空模様に見とれてしまった。全てが闇に吸い込まれてしまうまでの数分の出来事であった。
(IXY10, Camera RAW, CS3)

|

« 他に食ったもの | Main | 月末 »

Comments

そうそう、この感じでした。ちょうど東西線で荒川橋梁を渡っている時に眺められました。久しぶり見た燃えるような夕焼けでした。明日も暑そうですね。ご自愛くださいませ。

Posted by: tamura | Monday, 28 July 2008 at 20:21

目も回るほどの忙しい7月でしたが、今日の夕焼けの美しさに反応できる日常に戻りました・・・ホント、美しい黄昏でしたねえ。

Posted by: itamura | Monday, 28 July 2008 at 22:13

tamura さん、

犬の世話をしていてその合間でしたが、美しかったです〜♪
明日も燃えます、、、(謎)

Posted by: 野本 巖 | Monday, 28 July 2008 at 22:52

itamura さん、

アタシ達の世代は、夕焼けには無条件に反応してしまいますよね、、、。
個人的には中三の時の福岡県大川市で見た夕焼けが白眉です、、うぅ。

Posted by: 野本 巖 | Monday, 28 July 2008 at 22:53

私は丁度家に着く頃に見事な夕焼けでした。
慌ててカメラを持ち出して飛び出したものの、ピークは過ぎておりました。ぐすん。(;_;)

Posted by: KONDOH | Tuesday, 29 July 2008 at 00:21

KONDOH さん、

ホント、一瞬でしたね、、、(実際は、数分)。
あれよあれよと言う間に、黄金色が赤紫に染まり、、これも美しかったですが、、、そして漆黒の闇へ。

何か、最後の輝きとかいったセンチな気分になりましたぁ。

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 29 July 2008 at 00:37

中野に向かう車内に閉じ込められて撮影ならず。残念でした。

Posted by: MiMoFa | Tuesday, 29 July 2008 at 20:56

MiMoFa さん、

あらぁ、、、。

今日は、夕日を見る前に寝ちゃいました、、、で、今頃、起きてるんですが、、、うぅ。

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 29 July 2008 at 23:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 他に食ったもの | Main | 月末 »