« お盆の骨董通り | Main | 人が戻って来ているのかしら? »

Friday, 15 August 2008

お盆休みの功罪

Img_0543正直言って、罪の方はあまり思いつかない。功の方は、何と言っても空が一段と青々とすることだろう。昨日、つぶさに見て取ったが、雲の陰影がはっきりしている。これは取りも直さず、空気が澄んでいるからだ。手前の雲はあくまでも強く、白々としていて、ちょと離れたところの雲は、あるものはやや陰りを帯び、あるものは薄く透明感がある。個人的好みだが、夏の雲なのに清涼感がある雲が好きだ。かき氷のあの透明感と清涼感。人間としてもそうありたいと思うが、これは無理な話だろうなぁ、、。

(IXY10, CameraRAW, CS3)

|

« お盆の骨董通り | Main | 人が戻って来ているのかしら? »

Comments

お盆休みに仕事しているものには、功罪はちゃんと両方ありますよ。
「功」は、何と言っても朝の通勤時に100%座れること
「罪」は、昼休みに食事に行くと閉まっている店が多いこと
猛暑の中、腹空かせて彷徨うのはねぇ、、、哀しいです。

Posted by: tamura | Friday, 15 August 2008 22:19

tamura さん、こんにちは!

確かに、電車は空いてますよね!ふむふむ。
お店が閉まってる、、あ、、それ言えてます、、。しかもお盆時期は不定休みたいな感じで、どこがどう開いててどこが閉まってるか把握し難いのもありますです。
さて、今日は何処で食おうか、、、?

Posted by: 野本 巖 | Saturday, 16 August 2008 10:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« お盆の骨董通り | Main | 人が戻って来ているのかしら? »