« 京都オフ (III) | Main | 京都オフ (V) »

Thursday, 04 December 2008

京都オフ (IV)

Img_0910Img_0919Img_0920やっと、京都編である。宇治(市)はご存知の通り、宇治茶が名産。街のメインの通りにはお茶のよい香りが溢れ、多くの宇治茶の製造元が軒を連ねている。blog に書き込む為に、IXY10 片手に路撮を開始、最近ではこちらの方が馴染んでいるのが情けなくもある。まぁ、元々、路撮が好きだから、、、これをスナップと言い換えればちゃんとした写真技法になるし、、、。興味のある方向へ際限なくどこまでも伸ばし、追求して行けるのが趣味の良いところでもある、と言い訳がましい。しかし、東京、大阪そして京都、、場所が変われば撮る対象が変わる。それは当たり前ではあるが、特に京都は撮りたいと思わせるブツが目白押しだ。スナッパーにとっての天国みたいな所。まぁ、知らない土地に行けば写欲は嫌が応にも倍増するのが常ではある。本来は、「新しい目」を持って、自身が埋没している周辺を撮るのが、、、まぁ、いいか。
Img_0917_2平等院を出た所にある露店の喫茶店で食べた抹茶アイスクリーム入りあんみつ、、、うっぷ。お値段は、あくまで高めだったが、ちゃんと茶団子が入っているのが嬉しい。筆者は、今日が 51 歳の誕生日である。なんとも生きて来たなぁと思える年齢になったものだ。
(IXY10, CameraRAW, CS3)

|

« 京都オフ (III) | Main | 京都オフ (V) »

Comments

野本さん、お誕生日おめでとうございます!
健康に気をつけて、これからもお元気でカメラ精進に励んでくださいませ(精進に励むって、このサイト以外では間違った日本語?)

抹茶アイスクリーム入りあんみつ?
なんか野本さんのイメージと、、、と思ったら「うっぷ」と。
そんなあ、おいしそうじゃないですか。
私も平等院に行ったことがありますが、その際は奈良に移動する直前だったので、あんみつは見ていなかったなあ。
それでも黒楽風の器(肉厚の器という意)に抹茶アイスなどの緑や、小豆の赤、フルーツの黄が映えています。とてもきれいですね。

Posted by: RAVEN | Thursday, 04 December 2008 01:27

おやまぁ! 小生も12月4日が誕生日です。組長さんより◎年ほど先に生まれましたけど...(^^;)
誰かが「50過ぎたら加齢日だ」って言ったのをしみじみ思い出しています。

Posted by: 猿画堂 | Thursday, 04 December 2008 06:34

野本会長、お誕生日おめでとうございます。
くしくも2歳違いで同年配としては感慨深いものがあります。
とうとう50歳まできたかと思うか、まだまだ50歳と思うか
これまでの人生を振り返って、人それぞれ思いが違うのかも知れませんね。

Posted by: Kazu | Thursday, 04 December 2008 13:54

RAVEN さん、

カメラ精進という言い方は、元々、レチナハウスの M 月ご老公が、おっしゃってたものです。それを継承しているのが、、この RLFC なのかしら?

で、この抹茶アイスあんみつもですが、運んでくれたお嬢さんがキレイで、、、写真撮っとけば良かったなぁ、、。

Posted by: 野本 巌 | Thursday, 04 December 2008 21:21

猿画堂さん、

おぉ、、それは奇遇というか、、、。

12 月 4 日生まれ、、、万歳っ!

なのかしら?

Posted by: 野本 巌 | Thursday, 04 December 2008 21:22

Kazu さん、

亡父は、51 歳の時に心筋梗塞を患い、以降は自分に自信を無くしたのでしょうか?仕事にも消極的になりました。
兄は、51 歳になる前に亡くなりました。

何か節目、、、そういう年齢、、、昔の人が言った、人生 50 年はあながち的外れではありませんです。

Posted by: 野本 巌 | Thursday, 04 December 2008 21:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 京都オフ (III) | Main | 京都オフ (V) »