« 蒲田 | Main | 恵比寿ガーデンプレイスにて »

Monday, 29 December 2008

Mac OS 10. 5. 6 と Scanner

Img_1099ここ数日、ラッパの日課練習をこなしつつ懸案事項の処理に取り組んでいるが、困った事になった。それは、Coolscan 9000 ED を作動させる為のソフト NIkon Scan 4 が、どうも Mac の OS 最新版だとハングしてしまうのである。当然、過去数日 Nikon さんのサポートとハナシをしていたのであるが、基本 Nikon さんでは、Mac OS 10. 5 つまり Leopard は、対応していないとしているが、その実、10. 5. 2 までの動作確認は取れていたようだ。しかし、10. 5. 6 だとハングなのである。最初は、スキャナー本体の不具合や IEEE 1394 ケーブルの断線も疑ったし、Nikon Scan 4 のアンインストール及び再インストール、不用ファイルの削除、、、考えられる全ての対策を行ったが、敢えなくハング、、、。Apple 社にも何度も情報を流したが、こちらは期待薄。Nikon さんも今はデジカメの対応で忙しく、とてもスキャナーまでは手が回らない、、、らしい、、、。フィルムが終焉を迎える前に、取り込みが出来なくなるなんて、、、。Nikon さん、対応を宜しく。
(IXY10, CameraRAW, CS4)

(追記)
念の為、Mac OS 10.4 の載った Power Book での起動を試すも、これも不可、、、、。そうなると、単純に、Scanner の故障を疑う必要が出て来た。年明け早々、サービスに持ち込むのか、、、Coolscan 9000 ED は、かなり重いのである。

|

« 蒲田 | Main | 恵比寿ガーデンプレイスにて »

Comments

Coolscan 9000 ED!!
おお、見たことないのですが、カタログスペックだけ見ると相当重かったですよね。
単なる故障であることを祈っております。

最近のニコンさんは、MS寄りに見えたり、PictureTownがiPhoneに対応してみたりと、よく分からんところがあります。
メーカー側の政治的理由で、使えていたものが使えなくなったりするというのは避けてほしいですね。
Windowsでも気をつけていないと、新型のOSではスキャナーが対応しないということは大いにありそうな気配ですね。

キヤノン製のフラットベッドスキャナーを、新型のiMacを買った友人に貸そうと思って持っていったら、「新バージョンのOSから対応していない」ことが分かり、がっかりしたことがあります。

Posted by: RAVEN | Monday, 29 December 2008 13:54

当方の5000EDではMac OS X 10.5.6で問題なく動作しました。

しかしながら、フィルムスキャナのソフトは最新のMac OS Xにどこまで
対応するやら、気になるところであります。

Posted by: Kazu | Monday, 29 December 2008 15:36

野本さん、こんにちは!
うへぇ、、、9000EDを持って行くのはエライコッチャ!でも修理がきくうちに直しておかないと、もっとエライコッチャになりますから、、、それにしても最近はフィルムスキャナーの新製品が全然出ませんね。私のはMINOLTAなので故障したらどうしましょ。そういえば、折角9連休なのになんだか買い出しとか掃除とかに追われて、何も撮っていないなぁ、、、

Posted by: tamura | Monday, 29 December 2008 16:00

RAVEN さん、

NIkon さんもソフトウェア部隊が居るのでしょうが、こう立て続けにデジタル一眼を出してたら大変でしょうね。サポート(電話)の対応は、素晴らしく流石に顧客満足度第一位ですが、皆さん若い方ばっかり、、、。

昔のおぢさん達は定年なのかしら?

Posted by: 野本 巌 | Monday, 29 December 2008 22:49

Kazu さん、

そーですか、5000ED は、大丈夫でしたか、、そーなるとやはり故障かしら?
スキャナー壊れりゃただの重い箱、、、邪魔だし、、、痛感しております。

Posted by: 野本 巌 | Monday, 29 December 2008 22:50

tamura さん、

そーなんですよ、、重いんですよ、、、中はスカスカなんですが、嵩張りますです。
アタシは、ラッパの練習は精勤しているんですが、、、カメラも重くて、、、(;^^A
鍛え直さなければですネ!

Posted by: 野本 巌 | Monday, 29 December 2008 22:51

野本さん、皆さん、こんばんは。
tamuraさん、ミノルタさんのは、ソニーさんが面倒をみてくれるはずです。そのように私も期待しています。
まあ、OSについては、しばらく使えるようWindows XPのマシンを確保しています。
ニコンさんは、修理ピックアップサービスはないのでしょうか。
都内とはいえ、輸送時の不具合発生に備えるなら、利用してみる価値はあるかと。IBMは便利でした。
では、失礼します。

Posted by: MiMoFa | Monday, 29 December 2008 23:03

MiMoFa さん、

修理ピックアップサービスは、あると思うのですが、梱包材がありませんのです、、うぅ。

車に乗っけて、銀座 SS に GO であります、、、新年は、いつからなんだろう?

Posted by: 野本 巌 | Monday, 29 December 2008 23:09

スキャナーじゃないですが、ExpressCard34のCFカードリーダーを使うとMacBookProが3回に1回の割合くらいで落ちてしまいます(;´□`)。1回の撮影で8GBのCFを5枚と16GBを1枚くらい撮るので、少しでも速いカードリーダーをと思ったのに...。違うメーカーの2種を試しましたが、両方とも同じでした...。

Posted by: エースのチョー | Tuesday, 30 December 2008 01:03

で、スキャナーですが、きっとコレを機会にIMACON HASSELBLADに買い換えろ、という神の啓示です...。

Posted by: エースのチョー | Tuesday, 30 December 2008 01:05

チョーさん、

何か、Windows も Mac OS も混沌として来たと言うのか、、、ソフトウェアのエンジニアの数が追いついていないのかしら?

技術の進歩に周辺が取り残されている様な気さえしてきますです。

今回、Coolscan 9000 ED が故障して、何やら現在進行形の見えない恐怖があるのだと思いました。

Imacon Hasselblad 逝くなら、他のもの逝きます、、、が、これは案外、フィルムのデジタル分野に於ける価値は思った以上に低下しているのだなぁ、、、と暗澹たる思いになりましたぁ。

Posted by: 野本 巌 | Tuesday, 30 December 2008 11:02

私の場合、ここ2年近くフィルム撮影から遠ざかってしまいましたが、その理由の一つはフィルム画像のA/D変換の分野が全然進行しなくなっちゃったということもあります。例えばフィルムの平面性をしっかり保持できるような透過光複写装置などがあれば、フルサイズデジ一眼+マクロレンズでかなり簡単にフィルム画像をデジタル化できますよね。ま、今でもやろうと思えばできないことではないのですが、やはりものぐさ人間には、そんな簡単な装置でも精度の高い製品が出てくれればなんて思っちゃうのですが、、、

Posted by: tamura | Tuesday, 30 December 2008 11:31

tamura さん、

フィルム関連製品は、おっしゃる通り本当に進化から遠ざかってしまったようです。市場の要求と企業の理屈がかみ合ったところというのは、デジタルの強みではありますが写真文化という括りからは由々しき事態だと密かに思っています。
Scanner だって、いつどうなるか、、、銀塩とデジタル機器を繋ぐ要の製品だと思うのですが、、、いずれは、何らかの対応がなされると思いますが、現時点ではデジタル方向への振れが大きいのかしら?

Posted by: 野本 巌 | Tuesday, 30 December 2008 17:51

スキャナーもメーカーが面倒見てくれる内に故障が無くてもオーバーホールしておいた方が良いでしょうね。小生は全くたばこを吸わないのですが、それでもクールスキャンIIIの内部が埃と曇りで、スキャンした画像に滲みが出ます。それにベルト類を使っているので経年的に材質が硬化あるいは劣化していることも考えられます。

Posted by: 猿画堂 | Wednesday, 31 December 2008 14:13

ひょっとしてCS4に変えたからって言うのは関係ないですか?
私はPhotoshopのプラグインで読み込んでいるので、そっちとの合性もありますので。
まだ私も試してないので、要チェックですねぇ。
うちのはMINOLTAなので、いつまで使えるか...少々心配。

Posted by: ボン村上 | Wednesday, 31 December 2008 14:56

猿画堂さん、

おっしゃる通り、スキャナーのオーバーホール、やっておいた方がいいですよね。アタシは、え〜と、古いヤツもあるので、そちらも可能な限りオーバーホールしようと思っています。

銀塩は撮らずともココロの故郷ですから、、、。

Posted by: 野本 巌 | Wednesday, 31 December 2008 23:02

ボンっ!

CS3 の段階で、プラグインでの起動は諦めて、別プログラムとして起動してたんよ、、、うぅ。
だから、CS4 とのコンフリクトは考え難いんよ〜〜。

どないしよー。

Posted by: 野本 巌 | Wednesday, 31 December 2008 23:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 蒲田 | Main | 恵比寿ガーデンプレイスにて »