« 恵比寿 | Main | 銀杏と椿と六本木 »

Tuesday, 16 December 2008

名残の紅葉

Img_0998本格的な冬の到来である。と言っても東京で主に雪が降るのは、年明けの 2 - 3 月だったりするから、今は気温が急激に冬のそれになる時期である。昨今は、ココロが暖まる様な話題にも事欠き、殺伐とした世相だから寒さが身に沁みる。風呂に入るか鍋でもつついて身体を暖める以外は無さそうでさえある。ココロが暖まるのと身体が暖まるのとどちらが良いか等と妄想するが、筆者には懐が暖かいのが一番である、、、とは、チト世知辛すぎるか?
(IXY10, CameraRAW, CS3)

|

« 恵比寿 | Main | 銀杏と椿と六本木 »

Comments

添い寝してあっためてあげる...。

Posted by: エースのチョー | Tuesday, 16 December 2008 11:02

じゃぁ、、下履きは脱いどくわ、、、おほほ。

Posted by: 野本 巌 | Tuesday, 16 December 2008 13:30

懐が寒いと、身体も心もあったまりませんね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

私は布団にくるまるのみであります。

Posted by: RAVEN | Tuesday, 16 December 2008 17:17

RAVEN さん、

暖かい布団、、、、最近は眠りも浅いので困ってしまいます。
ぐーぐー、、寝たいです。

Posted by: 野本 巌 | Tuesday, 16 December 2008 18:30

おとなしく久しぶりに模型でも組みつつ。
残業もできませんから…。
#しばらく、携帯からの書き込みできなくなっちゃいました。

Posted by: MiMoFa | Tuesday, 16 December 2008 22:58

MiMoFa さん、

世界は、漂流しているのでしょうか?
でもまだ漂流出来た方がいいのかも、、、。

なんちって、、、(^^";ゞ

Posted by: 野本 巌 | Tuesday, 16 December 2008 23:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 恵比寿 | Main | 銀杏と椿と六本木 »