« 銀座 | Main | 吉祥寺へ »

Sunday, 25 January 2009

むく吉

_1000266むく吉がじっとこちらを見ている。睨みつけているのではないが、そういう目の感じ。なかなか矍鑠(かくしゃく)とした貫禄さえある。こちらの心を見透かしてしまうような眼力。年齢(12 歳)の割には、眼球の水晶体の濁りも少ないと獣医に言われた。自己主張はまあまあ、喘息持ちで朝晩には「コホコホ」と乾いた咳をする。筆者が物心ついた時には、父方、母方共に祖父は他界していたが、もし生きていたらこんな感じだったのだろうか?
RAW 現像時に、コントラストをマイナス方向に振っている。
(G Vario 45-200mm/f4-5.6, Camera RAW, CS4)

|

« 銀座 | Main | 吉祥寺へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 銀座 | Main | 吉祥寺へ »