« Hong Kong 2009 Spring | Main | RAW 現像 (ii) »

Sunday, 26 April 2009

RAW 現像

L1010023RAVEN さんから示唆して頂いたので、2006 年に行ったミラノのドゥオモの内部を撮った DMR 画像を Capture One 4 PRO で、処理してみた。この時代は、DMR 側のファームウェアは、Ver. 1.2 だったと思う(現在は Ver. 1.3)。筆者には見極める(と云うか、この画像は新規に公開するので以前との比較は不能)眼力は無いのだが、敢えて言えば、ノイズ成分が少ないと言えるのだろうか?新し物好きなので、以前撮った物を再度現像処理するというのがあまり気乗りがしないので、こんなものだろうか?
L1090008_pこれは、今回掲載した L1090008.jpg の 100% Crop である。必要最小限の処理、、、。やはり、ノイズ成分が減っているが、写真的興味としては、運転手のおぢさんがあくびをしているところ、、、。あ〜、、やっぱり事写真に関しては、技術論は向いていないようだ。
(DMR, Capture One 4 PRO, CS4)

|

« Hong Kong 2009 Spring | Main | RAW 現像 (ii) »

Comments

野本先生、こんばんは。
こうやっては意見すると、DMRの画像はまだまだ一流であることが判ります。
D3の画像はすさまじいものがありますが、ども眺めている方向がDMRとは随分違うので、必要性に応じて使い分ければ、当分の間は不満無く使えそうです。
ただ当面の最大の問題はバッテリーにつきますね(^^;)

Posted by: ritomo | Sunday, 26 April 2009 23:50

野本先生、こんにちは。
私もEOS-5DMark2を購入しましていろいろと写しましたがまだまだDMRはいけます。センサーのサイズと画素数も低いのですが作り出す「絵」は素晴らしいものがあります。
やはりなんといってもLeica Rレンズが使えるところ、DMRはまだまだいけます。
バッテリの方は以前追加で2個入手しましたが(合計5個)なくなるのなら旅行の予備としていくつか検討しようかなと考えています。

Posted by: Kazu | Monday, 27 April 2009 09:13

ritomo さん、

アタシは、Nikon D3 でも驚いたので、ritomo さんがお持ちの D3X では、喫驚の画像なんだと思います。ただ、おっしゃる通り、向かう方向性が確かに違う、、、もう使い古された言い方ですが、DMR には、絵画的表現が、、、つまり、絵画って「高精細」ではないけれどもそこに何かが見えて来るような、、、そんな感じがありますよね。

バッテリー、、、あたしも追加購入しようと思っています。

それと、一旦キャンセルした Leica S2 ですが、R レンズ対応の具合によっては再度予約するかもです、、、(;^^A

Posted by: 野本 巌 | Monday, 27 April 2009 10:13

Kazu さん、

バッテリー、、、もう既に 5 個、お持ちなんですネ、、、(^^";ゞ
アタシは、2 個、、、もう 1 個くらい足そうかなぁ、、、。

DMR の絵は、現像ソフトでの加工を前提としたものと割り切れば、画像エンジンの新旧は問題では無いですし、16bit A/D の強みで、、、。

なかなか奥深いのであります。


Posted by: 野本 巌 | Monday, 27 April 2009 10:16

野本先生、こんにちは。

Leica S2購入のあかつきには是非SLFC作ってくださいよ。
私ももし購入したら入ります。^^v

Posted by: Kazu | Monday, 27 April 2009 14:39

Kazu さん、

あはは、、、果たして製品が出てもレンズが揃うのか、、、>ライカ社

しかし、S2 がコケると、、、ライカ社が、、、(以下自粛)

Posted by: 野本 巌 | Tuesday, 28 April 2009 08:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Hong Kong 2009 Spring | Main | RAW 現像 (ii) »