« 朝から朝顔 | Main | 菅平高原 »

Friday, 17 July 2009

無駄とは言うまい

Img_1474篤志家の団体が寄付をされたのだろう、横断旗。案の定、数ヶ月で箱のみになってしまっている。この光景は筆者が小学校時代から馴染んだものだ。繰り返し繰り返し、日本のどこかで横断旗が寄付され、数ヶ月で箱のみになってしまう。日本の美徳の伝統なのか?それとも悪弊の類いか?安全に道を渡ってもらう、、この意識に問題は全く無い、、、運用方法の問題なのか?答えが出ないまままたどこかで横断旗が寄付される。
週末から菅平高原での Brass Camp に参加する。
(IXY10, Camera RAW, CS4)

|

« 朝から朝顔 | Main | 菅平高原 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 朝から朝顔 | Main | 菅平高原 »