« Summer Off 2009 ( I ) | Main | Summer Off 2009 ( III ) »

Monday, 27 July 2009

Summer Off 2009 ( II )

_1000810_1000802_2_1000807さて、四条通りまで来てみたが、集合時刻まで間があったので、「木屋町、先斗町を歩いた」、、、と昨日の本稿に書いた。当然、スナップを撮りつつ歩いたからその時の画像。先斗町には両側に店が有り、三条 → 四条と下がってくるとして、左側の店つまり鴨川に沿った店には、この時期、納涼床(川床)と呼ばれる、鴨川の河川敷にせり出した増床が可能という旨味が、あるらしい。勿論、河川敷は公共のものだから、色々、届け出が必要であったりするのだが。京都の夏の風物詩として定着している。納涼床とセットになった「夏の特別メニュー」は、べらぼうに高くは無いが、安くも無い。風情があって良いと思うが、訪れた日は湿気が多過ぎて、エアコンに馴れてしまった世代にはチトキツいかもしれない。
(DMC-G1, G Vario 14-45mm/f3.5-5.6 ASPH., Camera RAW, CS4)

|

« Summer Off 2009 ( I ) | Main | Summer Off 2009 ( III ) »

Comments

どうもお疲れ様でした。
納涼床で団扇片手に一杯、、、なんていうのもおつな感じですが、
おっしゃるようにクーラーの効いた屋内の方が何でも食べられそうで良いかも。

京都は夏に限らず四季を感じさせる演出が末端まで行き届いていますね。
そのあたりが洗練された伝統美に繋がっていると思います。

Posted by: tamura | Monday, 27 July 2009 12:32

tamura さん、

床の下は吹き抜けですし、その下は水ですから少しは涼しいと思いますが、文明の利器には適わないでしょう。ましてや混んだりすればもう…。でも春夏秋冬の伝統的な風物を守る姿勢はには、頭が下がります。

Posted by: 野本 巌 | Monday, 27 July 2009 14:23

蓮撮影ではお世話様でした。
納涼床、夜に見てみたいと思っていたのですが、今回は目的があって宿泊は大阪でした。
この夏の間に改めて京都に行ってみたいです。(笑)

Posted by: KONDOH | Tuesday, 28 July 2009 08:10

KONDOH さん、

お疲れさまでした。

一回、経験すれば良いのでしょうが、どうなりますか、、、。
夏の京都は、それはそれで風情がありますね。

Posted by: 野本 巌 | Tuesday, 28 July 2009 11:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Summer Off 2009 ( I ) | Main | Summer Off 2009 ( III ) »