« おみやげが先に届く | Main | G Vario 45-200mm/f4-5.6 試写 II »

Thursday, 17 September 2009

G Vario 45-200mm/f4-5.6 試写

_1010125_1010135_2_1010139京都での撮影以降、あまり出番が無かったレンズであるが、DMC-GF1 をお迎えする前に、少し使い込んでみようと思った。筆者のこのレンズに対する評価はあまり高くない。が、micro 4/3" 規格で現在の所、唯一の望遠系ズームであるし、今後単焦点の望遠は出る雰囲気さえも無いので、使い込んで癖を飲み込んでおくべきと考えたからだ。大体、望遠系ズームはその両端の焦点距離でしか使わない事が多いのだが、今回は近景、中景、遠景と撮り比べてみた。線が太いのか細いのかさえ良く判らない。切れ込みも鋭く無いし、コントラストが高い割に像の鮮鋭さにも欠けるが、まあ使えるというレベル。色再現はまあまあである。文句ばっかりの様だが、実質、35mm 判換算で 90-400mm、しかもレンズ内手振れ補正が付いているし、小型軽量のレンズだから存在価値は十分にあると思う。Camera RAW 及び DNG Converter は、既に DMC-GF1 対応済みである。
(DMC-G1, G Vario 45-200mm/f4-5.6, Camera RAW, CS4)

|

« おみやげが先に届く | Main | G Vario 45-200mm/f4-5.6 試写 II »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« おみやげが先に届く | Main | G Vario 45-200mm/f4-5.6 試写 II »