« 恵比寿でオムライス | Main | 雨、雨、雨 »

Monday, 05 October 2009

恵比寿

_1000163恵比寿でのスナップ。最近、恵比寿の落書きが減って来た、、と思う。良い傾向である。街の美観がどうのこうのと言う気はさらさらないが、落書きは所詮落書き。己の存在の証明なのかもしれないが、落書きされた方にとっては迷惑以外の何物でもない。町内会の方々、防犯関係の方々、ボランティアの方々が頑張っておられるのだろう。抑圧された体制下、正義の叫びを落書きに託す、、というのであればまだしも自由な日本で、落書きは犯罪行為以外の何物でもないと思うからだ。
(DMC-GF1, G 20mm/f1.7 ASPH., Camera RAW, CS4)

|

« 恵比寿でオムライス | Main | 雨、雨、雨 »

Comments

かつて世界の風刺漫画を集めて展示する展覧会のスタッフをしていたのですが、特別魅力的だったのが当時社会主義体制だった東欧の作品でした。
絵のうまさもさることながら、直接言葉に出せないものを表現する、という緊張感がありました。

Posted by: RAVEN | Monday, 05 October 2009 10:01

戯画と呼ばれる、それらの体制批判画には、単なる非難だけではない庶民の本当の気持ちが表れていたのでしょうね。

日本の権力側はやたらと新聞、週刊誌の記事内容を気にしますが、チト、アナクロではないかなぁ、、と思っています。

Posted by: 野本 巌 | Monday, 05 October 2009 11:00

うちの娘には「落書きはいけない」と厳しく教えたので、街で落書きを見つける度に「あ、またあった!」とかいちいち大騒ぎします。だから渋谷に行くと疲れます(^◇^;)。

Posted by: エースのチョー | Monday, 05 October 2009 23:44

チョーさん、

渋谷は相変わらず落書き多いですね、、、。

う〜む、、、。

Posted by: 野本 巌 | Tuesday, 06 October 2009 09:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 恵比寿でオムライス | Main | 雨、雨、雨 »