« Leica DG Macro-Elmarit 45mm/f2.8 ASPH. | Main | 真剣モード »

Saturday, 24 October 2009

習作

_1000247_1000250_1000256<習作>としてみたけれども、、、まあそんなものである。左の 2 枚は、ピント面とボケ具合の確認作業。いずれも AF でのピント合わせで大丈夫のようだ。右の 1 枚は、よく判らない、、、あはは。情念の画像、、ハイボールの氷である。何やら杓子定規に写真を捉えて自分自身をがんじがらめにしている輩が多いが、好きなように撮れば良いのだ。所詮、自己満足。その自己満足に共鳴してくれる方が 1 人でも居れば、もう既に作家である。
(DMC-GF1, Leica DG Macro-Elmarit 45mm/f2.8 ASPH., Camera RAW, CS4)

|

« Leica DG Macro-Elmarit 45mm/f2.8 ASPH. | Main | 真剣モード »

Comments

これはなかなかの優等生でありますね。来春の春バラはこのレンズにしようかしら、、、(笑)
今日は早朝から京成バラ園に行って参りました。今年はちょっと早めに見頃最盛期を迎えておりました。今回は究極のマクロKern-Macro-Switar 50mm/f1.8をお借りしての撮影でしたが、シネレンズ系の何ともいえないボケ味に大満足でした。まあ、私の場合は大自己満足だらけですが、、、ボケ味で言えばこのLeica DG Macro-Elmarit 45mm/f2.8 ASPH.とは対極にあるような感じです。

Posted by: tamura | Saturday, 24 October 2009 19:02

tamura さん、

使い易いレンズだと思います。中心の解像度は高く、周辺では流れがありますが、AME とて同じ事であります。

自己満足こそが生きる源泉。明日への希望であります、、、京成バラ園、、行けなかったなぁ、、、ぁ。

Posted by: 野本 巌 | Sunday, 25 October 2009 23:11

右の画像、てっきり「歯にかぶせたアマンガム」だと思ってしまいましたぁ(笑)

先週、ミルキー(飴ね)攻撃で一気に2個も歯に詰めたアマンガムを剥がしてしまったもので。

Posted by: ム | Monday, 26 October 2009 09:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Leica DG Macro-Elmarit 45mm/f2.8 ASPH. | Main | 真剣モード »