« 告知 | Main | 銀座 »

Tuesday, 20 October 2009

Profile

_1000221_1000221dng_1000221dmrさて、過日つぶやいた通り、面倒臭い事をやってみた。まず共通データとして使用レンズは AME, デジカメは DMC-GF1。
1)左の画像:Camera RAW, CS4
2)真ん中の画像:DNG Converter にて、DNG ファイルに変換、Capture One 4 PROの DNG Neutral プロファイルにて現像、CS4
3)右の画像:DNG Converter にて、DNG ファイルに変換、Capture One 4 PROの DMR プロファイル (Imacon ICC Profile) にて現像、CS4
1)、2)は、酷似しているせいぜい明るさが 2/3 段程度違うだけだ。3)は、かなり特殊な変換。正規のプロファイルでは無いものを「良い」と言って使い出せば処理者の数だけ違った画像が出来てしまい収拾がつかなくなってしまうが、やってみた。更に言えば、3)のプロファイルは Phase One 社のものではなく Imacon 社のものだから、多国籍軍というのかメチャクチャだが、、、唯一、微妙な濁りを出してくれている。オトナの味?いや、たんなる我が儘をやぢの戯れ言である。
結論、あまりいじくりまわすな!というところだろうか?ただ、花弁の先が白くだんだんとグラデーションでピンクに至る部分が DMR プロファイルのみで、表現されている点は特筆すべきだ。

|

« 告知 | Main | 銀座 »

Comments

今までCameraRawを使っていなかったのですが、DP2の現像のために使い始めました。
ちょっとビックリしています(@o@)良いジャン!これ。
Sigma純正のSPPはもとより、SilkyPixのお試し版と比べても、もっとも色が正確?というかイメージに近い現像をしてくれます。
好みはあるのでしょうが、しばらくはCameraRawを使ってみます。
そうそう、銀治さんちの「感染ルンです。。。」で色んなRAW現像ソフトの違いを試しています。
今後の展開が楽しみな特集ですよ(^^)/

Posted by: ボン村上 | Wednesday, 21 October 2009 21:57

ボンちゃん、

Camera RAW は、何がなくとも、、みたいで、実質スタンダードになりつつあります。使いたいのは Capture One 4 PRO でも、対応していないのだから、、、。可も無く不可も無く、、、中庸の魅力と言うか、そんな感じですね!

RAW 現像ソフトは千差万別、好みで使うのが一番かな?

Posted by: 野本 巌 | Thursday, 22 October 2009 10:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 告知 | Main | 銀座 »