« 夕食と夜の散歩 | Main | 香港総括 »

Friday, 20 November 2009

食在広東

_1000442_1000444_1000447夕べは、仕事の仲間達と夕食。丁度上海蟹の季節と言うので、Kawloon の Nathan Rd. からちょっと入った所にあるWu Kong Shanghai Restaurant (滬江飯店)に行く。上海蟹はその名の通り上海が本場だが、香港の人々も「季節もの」として珍重し食する習慣がある。上海で食べた上海蟹と香港で食する上海蟹の違いは明確ではないが、やはり上海蟹は上海で食べる方が旨い気がする。特に、この店だけの特徴かもしれないが、蟹身を浸けるやや甘酸っぱいタレが、甘味を強く感じる。少ない身をほじくり出してやっと食べ終わると今度は北京ダックが出てきた。上海の外濠辺りで遊んでいた気持ちが今度は王府井辺りに飛んでしまう。要するに何でも旨い物は香港で食えると言う事なのだろうか?咄嗟にベルトを緩めたのは、言うまでも無い。
(DMC-GF1, G 20mm/f1.7 ASPH., Camera RAW, CS4)

|

« 夕食と夜の散歩 | Main | 香港総括 »

Comments

またなんて美味そうな。
先日、法事で来訪した叔母を寿司屋に招待したのですが、(といっても時間帯的にランチでしたが)、料理の写真は撮り逃してしまいました。
って、忘れてただけなんですけど。
こういう食べたものを記録する習慣があっても面白いですよね。

Posted by: RAVEN | Friday, 20 November 2009 20:58

RAVEN さん、

料理写真は、それはそれで撮るのは大変であります。アタシの場合は食欲との闘いで、、ついつい撮るのを忘れて先に箸を付けてしまう事が多くて、、(^^";ゞ

以前住んでいた所の隣に某有名コマーシャルのカメラマンの方がいらっしゃいましたが、某食品メーカーのカレールーの写真等では、信じられない様な金額を使うそうです。勿論、食材は最高のもの、、だったそうです。

Posted by: 野本 巌 | Saturday, 21 November 2009 03:39

ああー豆苗.日本だとこのタイプはほぼ出会うのが不可能なんですよねー.大閘蟹は「天香樓」がよろしいんじゃないでしょうか.いまは知りませんが、昔は輸入の元締めだったとか.毛蟹くらいのサイズのが出てました^^;;;

Posted by: Toru | Saturday, 21 November 2009 11:28

Toru さん、

豆苗は、美味しかったです〜♪

上海蟹は、実は某銀行筋に呼ばれて食したのでレストランを選べませんでしたぁ、、、ぁ。


Posted by: 野本 巌 | Saturday, 21 November 2009 11:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夕食と夜の散歩 | Main | 香港総括 »