« Hong Kong 2009 Autumn | Main | 謹賀新年 »

Thursday, 31 December 2009

大晦日

_1000704不況の嵐が吹き荒ぶ 2009 年が幕を下ろし、2010 年が間もなく始まる。本年 1 年、この blog を読んで下さった方々に感謝を申し上げるとともに来年もご愛顧賜れば幸いと心から思っている。R System は、一応、終わってしまったが、筆者が個人的に最も愛したカメラ・システムであり、今後、ここまでのめり込めるシステムは現れないだろう。いつの日にか、復活する可能性がゼロでは無いことを祈念している。椿、誇り、完璧な魅力、控えめな愛、、、花言葉であるが、筆者の R System に対する恋慕の情と言う事にしたい。
(DMC-GF1, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 5 PRO, CS4)

|

« Hong Kong 2009 Autumn | Main | 謹賀新年 »

Comments

はじめまして。
Rシステムの検索から、こちらを訪れるようになりました。
Mは長く使っており、M9を最近は愛用しておりますが
2009年年末に、おそらく最後に近い新品R9を購入しました。
デジタルを使っていると、無性にフィルムが使いたくなり
長く持っていなかったフィルムの一眼レフを揃えようと
手を出しました。
レンズは、こちらのHPを参考にマクロと望遠中心に揃え
あと何年使えるか分からないフィルムを楽しもうと思っております。
これからも、宜しく御願い致します。

Posted by: swingphoto | Friday, 01 January 2010 16:21

swingphoto さん、初めまして!

ご参考になりましたでしょうか、、、?

R System が、無くなった 2009 年は、後々、暗黒時代と呼ばれるようになるのかしら、、、とか思っています。
フィルムでお使いとのこと、、、最善、最良のシステムであると確信を持って言い切れます。
それと、今は必要ないなぁ、、と思っているレンズでも入手可能であれば入手されるべきかと、、、いえ、背中押しではなくて、、、そのあの、、。

ご愛顧下さいませ!

Posted by: 野本 巖 | Saturday, 02 January 2010 20:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Hong Kong 2009 Autumn | Main | 謹賀新年 »