« 銀座 | Main | 銀座、横位置 »

Monday, 01 March 2010

東京マラソン 2010

_1000923_2_1000921_1000927そう言えば、昨日は東京マラソン 2010 の日だった。参加された方々、お疲れ様でした。南米チリでの M 8.8 の大地震に伴なう津波警報、注意報で世紀のイベントの存在感が薄くなってしまった感があるが、マラソン・ランナーにとって、東京のしかも市街地を走り抜ける喜びはひとしおなのだろう。一昨日行った銀座にもマラソンの開催を知らせる垂れ幕があった。これで、東京がオリンピック開催地にでも決まっていたら、、、全てのお祭り騒ぎを是とはしないが逼迫感、閉塞感まみれの日本経済にとって、ある種の起爆剤になったかもしれないと、個人的には思っている。
(DMC-GF1, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 5 PRO, CS4)

|

« 銀座 | Main | 銀座、横位置 »

Comments

野本さん、こんにちは!

S2のワークショップには行かれなかったのですか?
私はあることすら知りませんでしたが、、、東京だし。

Posted by: RAVEN | Monday, 01 March 2010 09:59

RAVEN さん、

あたしもワークショップがあった事さえ知りませんでした。そもそもアタシは、正統ライカ・ファンでは、ありませんから、、、(;^^A

行った方のレポートでは、既に何人かのプロの方が、S2 での風景写真に興味を示されていたと、、、。

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 02 March 2010 08:55

プロ用=中版、デジタルの時代でもそうなのか?とはちょっと疑問を感じますね。
S2が「完成されたシステム」だというのならば、元々完成しているシステムのRシリーズをより発展させる方が既存ユーザにも貢献するはずなのに・・・

今頃になって、DMRを買わなかったことを後悔していたりしますぅ。

Posted by: | Tuesday, 02 March 2010 09:04

ムさん、

おっしゃる通りだと思います。S2 発表以来、Phase One は、Mamiya ボディを元にし、Hasselblad は、新機種で既に S2 を凌駕する性能かつより安価なシステムを提供していますし、新興の Red もより踏み込んだシステムを投入しています。つまり S2 の意義は、、、ライカという名前以外、何もない、、とさえ思います。

R System に関しては、全くユーザーをバカにした対応と今でも思っていますから、現ライカ社に対して最近はアンチとまでは行かずともなんだかなぁ、、、と正直思っています。(二子玉川のライカ・ショップも含めて、、、。)

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 02 March 2010 09:18

そういえば、私はご近所なのに二子玉のライカには行ったことがないです。
どんな感じなのでしょうかね?

Posted by: | Tuesday, 02 March 2010 09:27

ムさん、

玉川高島屋さんのテナント棟(南館?)の中ですよね。

以前は、家が近かった(桜新町)だったので、時々行ってましたが、、、ここ数年はご無沙汰であります。


Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 02 March 2010 10:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 銀座 | Main | 銀座、横位置 »