« 夕暮れ | Main | 不思議な看板 »

Sunday, 28 March 2010

サクラサク

_1010025_1010020花冷えというのだろうか、今日は朝から冷えきっている。それでも今週のレッスンの準備のために会社に向かう。自宅の直ぐ近くの開発道路の植え込みの桜が咲いていた。こんな寒い日に咲かなくても良いんじゃないか、、、とか思ったが、それは我々人間の都合で、花は咲きたいときに咲けばよいのだ。花弁の僅かな赤みが冷えた気持ちを少しだけ温めてくれたような気がした。このレンズのピントは素晴らしい。
(DMC-GF1, DG Macro Elmarit 45mm/f2.8 ASPH., Capture One 5 PRO, CS4)

|

« 夕暮れ | Main | 不思議な看板 »

Comments

私も昨日と今日で近所の桜を撮影しました。
もっとも、機材は珍しく銀塩主体でした。

って、今時ContaxI型とEktraなんて、使う人はいないよな~

で、最期はM9+Zunow50F1.1(旧)で締めました。
って、やっぱ普通じゃないな。

Posted by: ム | Sunday, 28 March 2010 at 23:36

ムさん、

今年は、例年になく寒さの戻りが厳しいので桜の見頃が伸びるかもであります。アタシも DMR + R レンズで何処か撮りに行きたいです。

銀塩カメラはもう趣味中の趣味みたいになってきてますから、却って選択の自由度が上がったような。

M9 + Zunow、、、、痺れますね。

Posted by: 野本 巖 | Monday, 29 March 2010 at 10:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夕暮れ | Main | 不思議な看板 »