« iPhone 4 完成形 | Main | 下丸子 »

Friday, 13 August 2010

iPhone4 文鎮化す、、。

_1010539_1010541_1010542iPhone4 のファームウェアが、4.0.1 → 4.0.2 になったというので、気軽にファームアップしようとしたらファームアップのエラー。状況は、4.0 → 4.0.1 の時と全く同じ。違っているのはエラーメッセージの内容を示す数字くらいか?Apple JAPAN のサポートに電話。要は、ファームアップの「お知らせ」が iTunes を経由して全世界の iPhone 3G/3GS ユーザー及び iPhone4 ユーザーにほぼ同時に配信され、皆さんが一時にファームアップをしようとするから当然元々のサーバーへのアクセス障害が生じエラーが出る。通信端末のエラーは許せるとしても通信機器としてのエラーは致命的だ。大袈裟だが生死の境を分けるとも言える。ファームアップの度に数日間使えなくなる機器は使用するに値しないとさえ思う。筆者は、なんとなくそう思っていたので docomo をキープしてある。遊びは iPhone、本気は docomo、、、。通信機器の話であるが、少し前まで、銀塩カメラについて同じ議論があった。使おうと思ったときに使えないカメラはカメラではない、、、。極北の地で動作がフリーズしてしまう、、そんな物はカメラとは呼べない、、と。情報インフラとしてのコンピューターやネットを介した通信がもてはやされているが、筆者は 100% の信頼を置いていない。自明のことである。
(DMC-GF1, DG Macro Elmarit 45mm/f2.8 ASPH., Capture One 5 PRO, CS4)

|

« iPhone 4 完成形 | Main | 下丸子 »

Comments

野本さん、こんばんは!

なるほど、2台持てばいいんだ、、、、といってもなあ。

モバイルWifiレシーバーに、無線LAN対応IP携帯電話、それにiPodTouchやiPadを併用できればそれで良いような気もするのですが、なかなかそういうシステムは出てこないですね。
あ、海外にはあるのか、、、、日本ではスカイプフォンもどっか行っちゃいましたね。

Posted by: RAVEN | Monday, 16 August 2010 00:19

モバイルWifiレシーバーじゃなくてルーターですね。
訂正します。

ちなみにこのシステムはまだカバーエリアが十分ではないんですかね?
首都圏ではだいぶ広いのでしょうね。

Posted by: RAVEN | Monday, 16 August 2010 00:22

RAVEN さん、

そう、、なかなか「キモ」をビシっと押さえたシステムというのは、出てこないです。それと海外パケット使用料の高いこと、、、なんとかならんもんでしょうか?

首都圏でも Wi-Fi スポットは不十分であります。しかも Softbank の 3G アンテナもやはり少ないです、、、う〜む。

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 17 August 2010 13:10

こんばんは! 野本さん。

そうですね。
ユーザーが「こうすれば便利なのに」と思うようなシステムはなかなか生まれてきません。

私も海外に行く時のためにFONルーターを購入して設置したのですが、無線LANを作動させてから頭痛の連続。
たまりかねてルーターを外したところ頭痛が治まってきました。
わずかに頭に違和感が残るのは、近所に設置してある無線LANの影響のようです。
今のところ資格はLINUSのようですが、いつ外されるか。
電磁波過敏症というのも困ったものであります。

Posted by: RAVEN | Tuesday, 17 August 2010 23:39

RAVEN さん、

電磁波過敏症、、、ですか、、、(@0@;;;

高圧鉄塔の下とかで頭が痛くなるんでしょうか?

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 19 August 2010 13:16

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« iPhone 4 完成形 | Main | 下丸子 »