« 夜 | Main | 爽快感 »

Thursday, 05 August 2010

光と影

_1010517_1010518_1010519タイトルは陳腐だが、少しは荘厳めいた雰囲気。要するに、光と影が無ければ画像は成立しないということ。或いは、コントラストと言い換えても良いが。木漏れ日と題するにはあまりにも安直だ。第一、暑過ぎて言葉のイメージから来る爽やかさは無いが、キラキラと綺麗だった。真ん中の画像は、通勤途中の元交番、、、現在は地域センター、、、警察官立ち寄り所、、である。ここの立葵もそうだが、どなたかが手入れをされているのだろう。やや日陰の状態だが、この引いた感じの描写、、青被りした画像の弱さ、、、悪くはない、、、この辺りが弱いといえば弱いのかな?で、物件写真(風)、、こういう描写はもう何で撮っても同じだな。近所のマンションだが、このビル、何故か「人形町」を舞台にした某番組でのワンカットに使われていたりしている。
ところで、今年は Photokina の年である。ライカ社がどう出るのか?R 復活もあるのか?そろそろそういう話題(噂)が、聞こえてくるころなんだが、、、筆者は、R のラインが復活するのであれば品物が確認できなくても予約を入れる覚悟は出来ているのだが。
(DMC-GF1, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 5 PRO, CS4)

|

« 夜 | Main | 爽快感 »

Comments

グリーンカーテンというのも最近増えてきましたね。
これはゴーヤかな?(にしてはやや丸めの実が見える?)
当地ではニガゴイ(ニガゴリとも)と呼んでいます。

R復活、、、、噂を総合すれば、5DMkⅡのように動画も撮れる1眼を目指すのでしょうか?(S系列が動画を狙うとはあまり思えないので)
問題はRマウントの廃止を企業として表明した後なので、Rレンズが使えるとして、純然たるRマウントなのか?というあたりでしょうか?
そういうブツが出るとすれば、ありそうなのは形状はRマウントと同じだが、AF機構と電磁絞りが導入され、本体の方もミラーレスでEVFを搭載している、、、、、
Rはレフレックスを意味しているので、ミラーレスの場合は「Rマウントではない」とか、、、、

Posted by: RAVEN | Thursday, 05 August 2010 11:04

Leica Rumor の情報では、EVF 搭載の、、つまりミラーレス機で、AF レンズ(群?)も発売されるが、従来の R レンズの使用も可能とか、、、そうなると Panasonic さんの OEM で、、、、micro 4/3" よりも撮像素子が大きいもの、、、フルサイズ、、、バンザ〜イ、、、となるのですが。

でも、アタシみたいな考えを持つ R ファンはいっぱいいると思うので、、、やってくんないかなぁ>ライカ社

まぁ、ラッパに意識が移動しているのは事実なんですが、遠因として R System がポシャったというのも大きかったりしますから、、、。

出ろ出ろ〜〜〜♪

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 05 August 2010 11:30

野本先生、こんにちは。
僕もRレンズの新システムが出たら、予約を入れるつもりです。
価格がS2並だったら諦めますが、そんなことはないでしょうから・・・

Posted by: ritomo | Thursday, 05 August 2010 11:50

ritomo さん、

アタシは、S2 も M9 さえも我慢しましたから、、、もう何だって来いっ、、、みたいな。

楽器もほぼ買い尽くしましたし、、、(;^^A

も〜逝っちゃうゾ〜〜〜〜〜〜〜♪

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 05 August 2010 12:36

極めて少ない噂からすると、SONYが出した動画主体のデジタルカムで、アダプタでRレンズも・・という感じですがどんなもんでしょ?
35mmフルサイズなら、それなりの価値はあるかと。
動画タイプなら、ムービーと同じなので、自動絞りは不要になりますし。

Posted by: | Thursday, 05 August 2010 16:20

ムさん、

動画からの切り出しという感覚、、、ライカ社にあるかなぁ?
勿論、かつてはライキナとか作ってたから概念としてはあるんでしょうが。

思うに、やhり、、、どこかのメーカーの OEM になるような気もしますです。

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 05 August 2010 22:32

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夜 | Main | 爽快感 »