« M9 Titanium | Main | もこ吉、海苔を食す。 »

Wednesday, 22 September 2010

Fujifilm FinePix X100

X100X100_back_400_3X100_top今回の Photokina 2010 は、筆者にとっては無風と言い表せば良いのだろうか?動画機能、3D 対応機種等々、過渡期とも呼ぶべき時期なのかもしれない。もはや銀塩カメラは跡形もなく、カメラと言えばデジタルなのだ。その中にあって、クラッシックな外観に Fujinon 銘も懐かしいが、中身は最新の 1,200 万画素 CMOS という本機がデビューした。穿った見方をすれば、デジタルに乗り遅れた層を取り込む為に外観「だけ」は、あの懐かしいフォルムを生かした、、、と言えなくもないが、Fujifilm さんのデジタルに対する本気を物語る製品であると高く評価したい。特に、透視ビューファインダーは、光学ファインダーとデジタル表示を組み合わせたものらしく、是非とも覗いてみたい。

|

« M9 Titanium | Main | もこ吉、海苔を食す。 »

Comments

野本さん、おはようございます!

これが意外に若い層に受けるんですよね。

個人的にはもう少しスマートな方がいいな。

Posted by: RAVEN | Wednesday, 22 September 2010 07:11

RAVEN さん、

あら、、、じゃあ、アタシもまだまだイケルわね、、、おほほ。

Posted by: 野本 巖 | Wednesday, 22 September 2010 07:29

フジのこの製品、コンセプトはちょっと面白いですね。
どうせなら、Mマウントレンズ脱着可、ライブビュー・・となっていれば、それはそれで便利なような?とも思うのですが、結局、ごく普通にAPS-Cのレンズ固定式なんでしょうね。

Posted by: ム | Wednesday, 22 September 2010 09:12

ムさん、

このデジカメは、これでいいんだと思います。妙にレンズ交換式だと、変わり果ててしまった M 型にイメージを重ねてしまいますから。

Posted by: 野本 巖 | Wednesday, 22 September 2010 09:53

うーん、なんだかいわゆる「写真女子」に受けそうな気がしてきました、、、(^^ゞ

Posted by: RAVEN | Wednesday, 22 September 2010 15:49

こちらも良いですが、M9チタンほしいです(´;ω;`)ウウ・・・。価格いくらになるのでしょう。特にファインダーがLEDで証明されるとどんな風に見えるのかが気になります。Fujiさんのファインダーもどんな見え方がするのかが気になりますがやはりライカのレンズが使えるフルフレームが出てほしいです。

Posted by: イチロウ | Wednesday, 22 September 2010 19:29

こちらも良いですが、M9チタンほしいです(´;ω;`)ウウ・・・。価格いくらになるのでしょう。特にファインダーがLEDで証明されるとどんな風に見えるのかが気になります。Fujiさんのファインダーもどんな見え方がするのかが気になりますがやはりライカのレンズが使えるフルフレームが出てほしいです。

Posted by: イチロウ | Wednesday, 22 September 2010 19:31

RAVEN さん、

わはは、、、写真女子、、、いいじゃぁないですかぁ!

アタシも女子に、、、む、無理か、、、。

Posted by: 野本 巖 | Wednesday, 22 September 2010 21:53

イチロウさん、

Euro 22,000.- ですから、2,500,000 円くらいですネ!

う〜む。

Posted by: 野本 巖 | Wednesday, 22 September 2010 21:54

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« M9 Titanium | Main | もこ吉、海苔を食す。 »