« 船堀 | Main | Getzen 940 Eterna Piccolo Trumpet »

Sunday, 12 September 2010

美容院

_1010625_2先週の木曜日に美容院に行った。担当の O 山君が慣れた手つきで伸びきった髪を手早く切ってくれる。モダンで綺麗な店内は筆者には不釣合だが、長年通っているので仕方がない。おそらく、最年長の来院者ではないかと思う。お客さんが若く、カットする担当さんも若いと話がはずむのだろうが、筆者と O 山君の間では殆ど無言である。ファッション雑誌を渡してくれるが、「年配のデニム」なる記事があってもその年配とはせいぜい 30 代後半、しかもハリウッド・スター辺りだから筆者は及びでない。が、若者文化を知るには絶好の機会と読み進める。そういえば、どの雑誌だったか、Leica X1 が出ていたなぁ、、、。カット代金を支払い外に出ると綺麗な青空。遠景の六本木ヒルズがはっきり見えた。
(DMC-GF1, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 5 PRO, CS4)

|

« 船堀 | Main | Getzen 940 Eterna Piccolo Trumpet »

Comments

野本さん、こんにちは!
美容院というところには入ったことないですねぇ、、、いつの間にかQB専門になってましたし、そもそも毛髪量が料金見合い、、、(爆)
まだまだ暑い日はありますが、朝晩は随分楽になりましたね。今年は猛暑の影響なのか、例年なら8月末頃には彼岸花が咲いたという情報がくるのですが、なかなか入ってきませんね。春先の天候不順に夏の猛暑、今年は花撮りにとっては鬼門です。

Posted by: tamura | Sunday, 12 September 2010 10:59

Leica X1、あれでMマウントのレンズ交換式だったら、それはそれで面白かったでしょうに、なぜか中途半端な仕様ですよね。
あれを製品化する体力があるなら、やはり次世代R機(ミラーレス一眼)という発想に行かないことに、なにかこう悲しいものを感じてしまいます。

関係ないけど、私は床屋派ですぅ(笑)

Posted by: | Monday, 13 September 2010 09:11

tamura さん、こんばんは!

美容院に行き始めてかれこれ 35 年くらいになりますです。その前は床屋さんでした。

床屋さん、顔を剃ってくれるのが有難かったです。

今年は、本当に暑い夏でした、、、。

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 14 September 2010 23:26

ムさん、

EVF 機だとすると、ペンタプリズムのあの盛り上がりも無くなってしまうのでしょうか?

嬉しいような悲しいような、、、。

でも、アタシはどんな形になっても R レンズがフルサイズで使えるならば「良し」であります。

でも、Photokina では、試作機さえも出てこないような、、そんな感じなのかなぁ?

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 14 September 2010 23:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 船堀 | Main | Getzen 940 Eterna Piccolo Trumpet »