« 京都(夕食編 I ) | Main | Kyoto Autumn 2010 »

Wednesday, 20 October 2010

京都(夕食編 II )

_1010694_1010695_1010696全 6 品の後半戦である。焼き物として、甘鯛の「やいたん」と生麩の田楽柚子味噌掛けが、、、この辺りから酔いが回ってピントが、、いや AF だったが。マツタケの土瓶蒸し、、、いくら今年は松茸が豊作とは言え、コストパフォーマンスが東京に比べると抜群に高い。そして野菜の天麩羅、、、少量ずつだが、飲みながら時間をかけるので、大食いの筆者でさえもお腹いっぱいになりつつあった、、だが、追加で秋鮭のごはんを、、、うっぷ。カメラ話は専ら新型デジタル・カメラの今後の展望を、、、しかし、Leica R の話で盛り上がれないのはいったい誰の所為なんだ?暫し浮世の憂さを忘れ、翌日の撮影に思いを馳せた夜であった。
(DMC-GF1, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 5 PRO, CS4)

|

« 京都(夕食編 I ) | Main | Kyoto Autumn 2010 »

Comments

むむ~、私達の年齢でこれだけの種類の料理と呑みながら食べると、結構お腹が辛くなりそうですね。

まだまだ若いのね!野本さんって!(ムフッ)

Posted by: ム | Wednesday, 20 October 2010 11:17

ムさん、

一品一品の量は、少なめですが、、それでも間をおいて食べますから満腹感&膨満感(!)は、凄いです、、うぅ。

また行きたいなぁ、、、ぁ。

Posted by: 野本 巖 | Wednesday, 20 October 2010 12:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 京都(夕食編 I ) | Main | Kyoto Autumn 2010 »