« 褓子器(ポジャギ)その 1 | Main | 褓子器(ポジャギ)その 3 »

Tuesday, 30 November 2010

褓子器(ポジャギ)その 2

_1010888_1010889_1010890松の実の冷製スープ。優しい味。連日の無理が祟って胃の調子が悪い時でも一発でスッキリしてしまう感じ。キムチ、、、小振りかつ無茶苦茶に辛くはない。ここでも恐ろしいほどの刻みである。韓国料理=辛いというイメージが強いが、本来の料理は身体に優しい言うところのヘルシーな料理であると知る。ホタテの刺身。掛けてあるつけ汁が素晴らしく美味い。この辺りでもまだ料理の序盤なのが恐ろしい。
(DMC-GF1, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 5 PRO, CS5)

|

« 褓子器(ポジャギ)その 1 | Main | 褓子器(ポジャギ)その 3 »

Comments

ホタテ、、、おいしそうヽ(´▽`)/
うちの母がよく韓国料理作ってくれましたが、やっぱり本格韓国料理はおいしそうです( ^ω^ )

Posted by: クマ | Tuesday, 30 November 2010 09:39

クマちゃん、

あっさりしていますよ!

ギトギト感が全く無いです。

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 30 November 2010 17:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 褓子器(ポジャギ)その 1 | Main | 褓子器(ポジャギ)その 3 »