« 庭の草木(1) | Main | Imacon ICC プロファイルの終焉(!?) »

Friday, 06 May 2011

庭の草木(2)

_1020326_1020330君子蘭も年に一回のご奉公である。直射日光に当たってしまう場所に置いてあるので、葉が焼けているのが哀れだがそれでも元気に毎年花をつける。花が終われば、緑そして赤紫色に色が変わる大きな実がなる。もう一つは以前からこの blog. にしばしば登場する肉厚の観葉植物の、、、名前を失念、、、花である。真っ赤な色が、普段はおとなしい印象の植木鉢を一変させる。花は良い。そして、それらを愛でる気持ちを得たことがとても嬉しい。
(DMC-GF1, DG Macro Elmarit 45mm/f2.8 ASPH., Capture One 6 PRO, CS5)

|

« 庭の草木(1) | Main | Imacon ICC プロファイルの終焉(!?) »

Comments

お花がいっぱいあるんですね♪ 我が家はポトスがありますが、最近、成長が止まりました。土に栄養がなくなったのでしょうか…

Posted by: まんてん | Friday, 06 May 2011 20:36

まんてんさん、

アタシは、専門家ではありませんが、ポトスの成長が止まるのは、植木鉢の大きさが根が張る限界になっているのかもしれませんです。大きな植木鉢に変えると更に成長する、、かもしれませんです。

お花がいっぱいというか、、、無茶苦茶というか、、、(;--)

Posted by: 野本 巖 | Saturday, 07 May 2011 05:49

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 庭の草木(1) | Main | Imacon ICC プロファイルの終焉(!?) »