« 光と影 | Main | 渋谷夕暮れ »

Sunday, 30 October 2011

気楽に撮る

_dsf0077さて、Impression なんてー柄にもないことを終えて、気楽に撮ろうとすると肩の力が抜けてついでに妙な緊張も撮れて良い結果が、、、と思ったら、FUJIFILM X10 の良い所がもりもり出てきた気がする。接写専用のマクロ・レンズではないのだが、花を撮ってみるとご覧の描写。欲を言えばキリがないが、このズーム・レンズ (28mm - 112mm)
が、とても優秀なのに気付く。花弁の質感、トーンいずれも申し分ないと思う。これくらいのスナップ感覚で撮ることは日常多いだろうから、実質必要十分な性能であると考えられる。100% Crop で見ても良い描写だ。購入の際に、先に発売された X100 と一瞬迷ったが、こちらにして良かったと思っている。勿論、X100 のハイブリッド・ファインダーはとても魅力的だったのだが。また、Nkon 1 V1 も本気度の高い良いモデルと思ったが、軍艦部の幅が少し下に行くと突然太くなっているのが生理的にダメだった。見た目よりもかなり豊満だったのである。
_dsf0084こちらはもこ吉。ズームの最遠端付近の描写。光がしっかりまわる状況では、素晴らしい描写だ。線が細く、ヌケも良いし質感描写も秀逸。この描写に関してのみ言えば、コンデジを明らかに越えていると思う。X10 との蜜月が暫く続きそうだ。
(X10, RAW Converter EX by Silkypix, CS5)


|

« 光と影 | Main | 渋谷夕暮れ »

Comments

好きに使えば良いと思いますよ(^^)/
私もGXRを楽しんで使っています。
、、、何か色々増えていっているのが気になりますが、、、自分(^_^;)

野本さんもストラップ、ストラップ。

Posted by: ボン村上 | Monday, 31 October 2011 20:58

ボンちゃんっ!

快適に使っておりますです〜♪

確かに、ストラップ、、、凝ってみたい、、、新宿か通販か?
そろそろサードパーティも出す頃かしら?

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 01 November 2011 10:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 光と影 | Main | 渋谷夕暮れ »