« Canon と Nikon | Main | PENTAX と Olympus »

Thursday, 09 February 2012

F 氏のサボテン

_dsf03532 月 7 日に、前職でお世話になった F 氏の葬儀に参列させて頂いた。その F 氏が亡くなられたのを知ったのは、先週の土曜日。既に奥様を先に亡くされていた F 氏の娘婿の方から自宅に電話があったのだ。その時は、OB Band の練習で不在のため受け答えができなかったが、翌朝またお電話を頂戴した。年賀状のやりとりとお中元お歳暮をこの 20 年余り送っていたから、どういう交友関係なのかその辺りから調べるしか無かったとの事。参列させて頂くとお約束し、電話を切った。当日は朝から雨模様だったが、葬儀は滞り無く行われた。人はいつかはこの世から消えてしまう。そしてその存在を知った人間も同じく消えてしまう。残念だし寂しくもあるが、ある意味潔いとも言える。F さん、17 年前筆者が会社を立ち上げた際に送って下さったサボテン、今でも会社の隅っこで刺々しく生きています。これからも単に丸くならずにトゲトゲした部分は大事にします。合掌。
(X10, Capture One 6 PRO, CS5)


|

« Canon と Nikon | Main | PENTAX と Olympus »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Canon と Nikon | Main | PENTAX と Olympus »