« 冬の雪の日 | Main | OB Band »

Sunday, 04 March 2012

まめ吉退院

_1020719夕べ、まめ吉の病院から連絡があり、5 日の退院予定を1日早めて退院可能だという。獣医師からは事前に摘出した腫瘍の話があったが、おそらく副腎原発であろう腫瘍は、肝臓にまで達していたのだという。問題はその悪性の度合いだが、これは病理検査を待つしかない。いずれにせよまめ吉を早く引き取りに行くことにした。開腹手術後 3 日間での退院は、人間では考えられないペースだが、犬は傷の治りが早いのも事実だ。万一、悪性の場合は余生を如何に送らせるかが課題となるが、まめ吉の年齢 11 歳を考えてもあまり無理な治療はやらせたくないと思う。引き取ってきたまめ吉は、家に帰れたのが嬉しいのか、落ち着いている。
(DMC-GF1, Capture One 6 PRO, CS5)


|

« 冬の雪の日 | Main | OB Band »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 冬の雪の日 | Main | OB Band »