« 香港 (iii) | Main | 香港 (v) »

Saturday, 28 April 2012

香港 (iv)

L1091026L1091027L1091033同じく、R9 + DMR、それに Elmarit-R 28mm/f2.8 Type II でのスナップ。街中でスナップをする際に、どうしても人物が入ってしまう際のマナーだが、筆者の場合、明らかに写真を撮っていることが分かるようにする。で、そのさなかにファインダーに入ってきた場合は、撮影されても問題ないのだと判断し、シャッターを切る。乱暴であるが、これまでトラブルは無い。最もマズイのはいきなりカメラを構えて辻斬りが如く撮る事である。昨今の、権利保全意識の高まりは無視できないから気を付けている。で、裏道の店の前でシャッターを切ろうとしていたらインド系の方々が思いっきり入ってこられた、、、ので、シャッターを切る。遅めのシャッター速度だったからお二人は当然ブレて写られる。真ん中は細密描写に挑戦である。ガチガチに見えるが、 100% Crop でもやはりガチガチに写っていた。左の画像はセントラルでの撮影。カメラが紡ぎ出す画像の素性の良さも然ることながら、この画質は Capture One 6 PRO のお陰かもしれないと真剣に考えさせてくれる。全く不満の無い画質になった。Adobe さんから CS6 の案内が来ていたので、CD ROM の単品を注文。同時に、Capture One 6 PRO の新バージョン (6.4) をダウンロード。筆者が使っている機能はあまりに少ないのだが、ちゃんとアップグレードしていると良いことも多いからだ。
(R9 + DMR, Elmarit-R 28mm/f2.8 Type II, Capture One 6 PRO, CS5)

|

« 香港 (iii) | Main | 香港 (v) »

Comments

香港に行き始めた頃は、街中で写真を撮っていると結構文句つけられました.10年くらい経って、おそらく道行く人から「見えなく」なったのでしょう.混み合った路上のマーケットで撮っていても、全く気付かれなくなりました.固定屋台なんかでの調理中を撮らせてもらう時なんかは、当然あちらもわかっているのですが、何故かちらっと目線が飛んでくる程度になりました.おそらく香港の人の反応も変わっているのでしょう.

Posted by: Toru | Wednesday, 02 May 2012 19:30

Toru さん、

洗練と言うのか、慣れたというのか、、、、小洒落た店が増えて、その分、イメージが希薄になってきました。「なんじゃこりゃ!」みたいな風景が消えていきます。住んでいる方々にとっては、生活の質の向上で喜ばしいのですが、旅行者にとっては一抹の寂しさが、、、、。

人を刺すような視線も減りましたです。

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 03 May 2012 10:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 香港 (iii) | Main | 香港 (v) »