« 奈良 吉野山 (iii) | Main | 奈良 吉野山 (v) »

Friday, 20 April 2012

奈良 吉野山 (iv)

P1000060P1000063P1000066さて、マイクロバスに揺られること約 15 分。奥千本に到着。ヒイヒイ言いながら金峯(ぷ)神社までの参道を上がるが、残念ながら枝垂れ桜には時期尚早。参道両側の檜も伐採されていて、これからはドンドン下って行くのみである。下り道のあちこちに撮影スポットがあるのが嬉しい。吉野水分(みくまり)神社(標高 596m)、ここの枝垂れ桜も咲き始めであった。この神社の正確な建立月日は不明だが、少なくとも 1300 年程度は経ているだろうと神社の前の立て看板に書いてあった。奈良、恐るべしである。本居宣長の両親が熱心に通い本居宣長を授かったと記載されていた通り、小授、安産、、、子守宮の別称もある。右の画像は、上千本の花矢倉と呼ばれる展望台から撮ったものだ。つまり、上、中、下千本の桜を見渡せば、その先に金峯山蔵王権現が見えると云うのが吉野山の何たるかである。筆者の記憶は曖昧の上、前日の酒がやっと抜けてきたあたりなので、記憶違いがあればお許しあれ。また、色合い(色調)に関しては、本稿に関してはかなり彩度を上げている。カレンダーやポスターで見る「あの色」は記憶色というより寧ろ彩色された、、、と言える。実際は山桜の茶色味掛かった葉色が混じってかなり地味目の色合いだ。
(DMC-GX1, G 14mm/f2.5 ASPH., Capture One 6 PRO, CS5)

|

« 奈良 吉野山 (iii) | Main | 奈良 吉野山 (v) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 奈良 吉野山 (iii) | Main | 奈良 吉野山 (v) »