« 奈良 吉野山 (vii) DMR の描写 | Main | 香港 (i) »

Tuesday, 24 April 2012

京都でごはん

P1000152奈良から京都に移ったのが 4 月16 日の夕方、京都駅前の宿にチェックインし、その後 tamura さん、ボン村上さん、こびさんと夕食。以前の撮影会でこびさんに紹介して頂いた木屋町の「ろっこん」さん。同じ所にしようと思っていたが、生憎と月曜日は定休日だったが、同じ「ろっこん」さんの烏丸店が開いていたので、地下鉄烏丸線に乗って移動。四条烏丸で降り、22 番出口から程近い場所、路地の奥にその店はあった。外観は普通の居酒屋さんの風情だが、さすがに京都、手頃な価格にも拘わらず料理はしっかりとしたものが出る。そう言えば、木屋町の「ん」というお店(ここも居酒屋さん)で、食べた牛すじの煮込みも大阪とはまた違った筋の料理だが、とても美味かった。
P1000155P1000156P1000157先付け、キュウリの酢漬け、湯葉巻き、さやえんどう(?)の煮物、筍と牛肉の煮物、赤こんにゃく、切り干し大根の酢の物、見え辛いが、おから。お造り、甘鯛、金目鯛、たこと穴子の焼いたん。紫蘇の花と紅蓼がちゃんと付いてくるのが嬉しい。焼き物、鮎の木の芽焼き(山椒の葉載せ)、空豆(皮ごと食べる)。
P1000158P1000159P1000160煮物、筍と菜の花の炊いたん、赤貝と生ホテルイカ(茹でたものに酢味噌ではなく、生に三杯酢を掛けてあるような感じ)、揚げ物、アスパラと小エビの掻揚げ、、、また、行きたい。これで、2012 年春の行事編は、終了である。
(DMC-GX1, G 14mm/f2.5 ASPH., Capture One 6 PRO, CS5)


|

« 奈良 吉野山 (vii) DMR の描写 | Main | 香港 (i) »

Comments

是非また参りましょう。
まさに旬のホタルイカはうれしかったです。

Posted by: よっぱらいのこびと | Tuesday, 24 April 2012 04:08

木屋町のお店も良いですが、ここも落ち着いていて良かったですね。次回もここが良いかも、、、

Posted by: tamura | Tuesday, 24 April 2012 16:28

こびさん、

値段も手頃で良い店ですよね。
適度に空いているのも有り難いです。

また行きましょう!

Posted by: 野本 巌 | Wednesday, 25 April 2012 05:15

tamura さん、

金曜、土曜でも空いていると良いのですが、、、。
また行きたいです、、、( ´ ▽ ` )ノ

Posted by: 野本 巌 | Wednesday, 25 April 2012 05:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 奈良 吉野山 (vii) DMR の描写 | Main | 香港 (i) »