« 立葵 | Main | 額紫陽花(花弁) »

Thursday, 31 May 2012

紫陽花

_1000310六本木通りと骨董通りの分かれ目の三角地帯の紫陽花が綺麗に咲いた。ここも毎年の感があるが、数輪咲いているのではなくある程度の塊なので、撮影を楽しみにしている。基本の色合いはブルー。土壌がアルカリ性なのだろうか?しかし、G 20mm/f1.7 ASPH. は、良いレンズである。
追記(6 月 1 日):土壌が酸性だと青(藍)色の花、アルカリ性だと赤い花になるそうである。
(DMC-GX1, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 6 PRO, CS6)

|

« 立葵 | Main | 額紫陽花(花弁) »

Comments

野本さん、おはようございます!
おお、もう紫陽花が色づいていましたか。
見上げれば何となく梅雨空みたいになってきましたね。

Posted by: tamura | Thursday, 31 May 2012 09:14

tamura さん、コメント有難うございます。

そうなんですよ、、花は、これから本番のようですが色はしっかりと。
ただ、この時期にしてはやや肌寒い気候ですね。

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 31 May 2012 09:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 立葵 | Main | 額紫陽花(花弁) »