« 額紫陽花(ほぼ最終型) | Main | ネジバナ(捩花) »

Thursday, 28 June 2012

渋谷

_1000445今晩は、ラッパの奏法の方の先生である杉山先生夫妻と渋谷で食事をした。この時期の渋谷の夕暮れ時は猛烈な賑わいで、カメラを構えているだけで、殴られそうなくらいの若者の熱気に包まれていた。約束の時間より早く、麗郷という台湾料理の店の前に到着した。筆者の青春時代は、ひっそりとした裏道で、ジャズ喫茶の Duet があったりしたのだが、今はネオン燦ざめく裏町。昭和は遠くなりにけり、、、では、ないが、それもこれも時代なのだろう。
(DMC-GX1, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 6 PRO, CS6)

|

« 額紫陽花(ほぼ最終型) | Main | ネジバナ(捩花) »

Comments

ああぁ...麗郷 懐かしい
腸詰ソーセージと蜆の炒めたのと...〆はビーフンかなぁ

Posted by: Masa | Saturday, 30 June 2012 11:46

Masa's 先輩っ!こんにちは!

この日は、仰っている定番と青菜の炒めを食しました。

アタシにとっても懐かしかったです〜♪

Posted by: 野本 巖 | Saturday, 30 June 2012 11:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 額紫陽花(ほぼ最終型) | Main | ネジバナ(捩花) »