« 金沢文庫 | Main | 2015 年、明けましておめでとうございます。 »

Wednesday, 31 December 2014

逗子

_1000357葉山町民にとって、逗子(市)の存在は大きく、元々は三浦郡のお隣さんであった三浦市よりも逗子との結び付きが強い。買い物に関しては、ややゴミゴミした逗子ではなく、葉山町から南下して三浦市内の大規模商業施設やいっその事、横須賀まで出た方が便利だったりするが、車での移動を前提としており、電車の場合には JR 逗子駅や、京急新逗子駅を使うことが必須となる。画像は、(逗子)銀座通り商店街入り口の交差点、画像の左方向(東方向)に進めば、逗子駅のロータリーに至る。狭い道だが、バスも通るのでごった返していることが多い。それにしても東京近郊とは少し違った眺め、、、これは、勝手な思い入れだが、、、西日本の文化圏と見紛うような光景である。
_1000359海に近いせいか、良く言えばおおらか、悪く言えば大雑把、、、飲食店に入っても東京のスノッブ(!)な、対応と違い、人の好さが表に出るような対応である。が、物価は比較的高く、ガソリンやスーパーでも一部の冷凍食品が高かったりする。筆者にとっては、逗子に限らず、画像の題材が転がっているのが嬉しい。カメラを構えていても誰にも咎められず、自然に撮れるのが喜ばしい。
_1000375家人が、入ってみたいというので入った SUZUKIYA さん、地元のスーパーだ。京急系のスーパーや比較的大手のスーパーも近郊にあるのだが、価格はリーズナブルで、高く無いという。曰く、世田谷、目黒にある「オオゼキ」クラスの価格設定だそうだ。調べてみると逗子発祥の元々は種類を扱う店だったのが、1957 年にスーパーマーケットに業態転換し、地元を中心に神奈川県内に広がっているナント 100 年以上の歴史のあるスーパーだった。この辺り、なかなかディープで、面白いところだという印象である。
(DMC-GM5, G Vario 12-32mm/f3.5-5.6 ASPH., Silkypix, PS CC)

|

« 金沢文庫 | Main | 2015 年、明けましておめでとうございます。 »

Comments

逗子小学校の南側に長年の友人がいます^^.道順としてはロータリーから東南東に行く道を選び、新逗子駅を右に見て踏切を渡り「延命寺前」を斜め右に入ってうねうねっと学校脇を過ぎ、一回右に曲がるとその家につながる路地の口に出ます.Google MapsのSatellite Viewで家がわかりますが、もうしばらくすると野本さん宅も登場しますね(実はもう建築中の姿が見えたりして)^^

ちなみに昔は新逗子は「京浜逗子」でした.「ひがしずし」「けいひんずし」と並ぶと寿司屋みたいだねw、だったんですが「しんずし」はちょっと違うかもww

Posted by: Toru | Wednesday, 31 December 2014 at 10:16

Toru さん、コメント有り難うございます。

高校時代の古典の先生が逗子住まいでした、、、片道 2.5 時間掛けて来た、、、とか行ってました。そこに自分が住むなんて、、、分からんもんです。

あたしの家は、Google Map では、まだ空き地です、、、(;^^A
次回更新がいつか分かりませんが、その時には、、、?

新逗子、、、新寿司、、、って、やっぱりお寿司屋さんですね、、、(^^";ゞ

Posted by: 野本 巖 | Wednesday, 31 December 2014 at 12:25

野本先生、こんにちは。
新居へのご入居おめでとうございます。新しい家の気分は良いものですね。
今年1年お世話になりました。来年もよろしくお願い致します。
どうぞ、良いお年を!

Posted by: ritomo | Wednesday, 31 December 2014 at 17:08

ritomo さん、ご丁寧に有り難うございます。

新しい人生、、、とは申しませんが、何かそういう新たなものに挑戦したり出来ると良いなぁ、、、と思っております。

来年も宜しくご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。

Posted by: 野本 巖 | Wednesday, 31 December 2014 at 17:26

皆さんは東逗子のヨークマートによく行くようです
水曜は特売日ですが、横須賀の平成町にはAVE、西友、三和と食品スーパーがしのぎを削っていて、休日は」そちらに行く方が多いですね
特にAVE(エイヴィ)は生鮮品が売りですので 是非どうぞ

Posted by: roxanne6 | Wednesday, 31 December 2014 at 20:51

野本さん、今年もお世話になりました。
またオフでお会い出来ることを楽しみにしております。
良いお年をお迎えください。

Posted by: ボン村上 | Wednesday, 31 December 2014 at 22:23

roxanne6 さん、情報有難うございます。

わからない事だらけですが、一つ一つこなしていこうと思っています。
また、教えて下さいませ、、、(__)

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 01 January 2015 at 05:49

ボンちゃん、有り難うございます。

またお目に掛かりたいです〜、、、わはは、、、(^0^)v

Posted by: 野本 巖 | Thursday, 01 January 2015 at 05:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 金沢文庫 | Main | 2015 年、明けましておめでとうございます。 »