« 香港 ii (Mira Moon Hotel, 問月酒店) | Main | 香港 iii »

Monday, 23 March 2015

Kennedy Town (堅尼地城)

_1000673つい数週間前に駅が完成し、完成したという上環 (Sheung Wan) より西に行く地下鉄柴湾線 (Chai Wan Line)の延伸先の堅尼地城に行って来た。かつては、マイクロバス或いは船しか足がなかったところに、地下鉄 (MTR) が入ってきたのだから、もう街はてんやわんやの騒ぎ、、、だそうである。駅周辺の不動産物件は軒並み高騰していると、、、。
Img_2186Img_2187日本の少し郊外の感じだが、不便ではあったが古くから人が住んでいる地域なので街としての体裁は既に整っている。かつては、工場や倉庫の類しか無かった場所に多くの飲食店が進出、かなり盛況である。街中でオープン・テラスの店を探すのは難しいが、比較的空気も綺麗かつスペースに余裕があるこの辺りは格好のスポットなのであろう。待合せには時間が有ったので、空いている PURPLE という BAR に入る。アサヒ・スーパードライ生があり、サントリーさんやニッカさんのウィスキー瓶が並び、筆者の好きなマッカラン 12 年もあるこの店、以前は粉挽き工場だったそうだ。一杯だけ飲んで、目的の店へ、、、。Wui Bo Kitchen という店。香港で中華料理といえば最初の頃は、やれフカヒレ・スープだの、北京ダック、アワビ、エビ、、、満載であるが、実は香港の人々の普段食べている料理がかなり旨さということに気付くとそっちのほうが美味しくかつヘルシーかつ懐にも優しいと気づく。まぁ、我々だって普段の食事を考えてみれば明々白々な事実であるが。
_1000675_1000676酢豚、菜の花の炒めもの(皿が汚れていて申し訳ない、、、皆の食欲が写欲に勝っていたから。)
_1000677_1000678野菜とオックステイルのスープ(だと思う)濃厚ではなく淡白な味。玉子焼き白魚のような魚入り、、、これは上海料理に近い。
_1000679_1000680魚肉のミンチしたものを蒸してある?それが、あの蒸し魚のタレに浸かって出て来た。青味は勿論パクチー、、、これは、白眉!〆に炒飯、、、満足の品々。尚、最初の酢豚は筆者の強いリクエストによるもの。あぁ、満腹。
(DMC-GM5, G Vario 12-32mm/f3.5-5.6 ASPH., Capture One 8 PRO, PS CC)

|

« 香港 ii (Mira Moon Hotel, 問月酒店) | Main | 香港 iii »

Comments

豪華な食事がうらやましいです!

Posted by: ム | Monday, 23 March 2015 06:32

ムさん、

いえいえ、これで 2,000 円 / 人程度なんですよ!

Posted by: 野本 巖 | Monday, 23 March 2015 07:24

菜の花、とおっしゃっているのは「芥蘭」って野菜です^^.アメリカに行くと「Chinese Broccoli」と呼ばれます.

蒸しハンバーグは魚肉じゃなくて豚肉ですが、慈姑をサイコロに切ったのが入ったやつですね.見た目イカも入ってそう.蒸肉餅(ちんよっぴん)に慈姑とイカ入りってのはよくやる組み合わせです.

スープは日替わりの「例湯」ってやつで、時期に合わせた薬膳みたいなもんです.ゴロゴロに切った野菜はお約束^^ ワカメが入ることがあって、そうなるともう味噌汁ですww ネギ入りっぽい卵焼き今晩作るか^^!

Posted by: Toru | Tuesday, 24 March 2015 18:31

あ、あとMTRの港島綫の駅ですが、開いたばかりなのは多分途中の「西營盤」じゃないかと思います.ケネディタウンまでは昨年12月開通済みだったのですが、サイインプン駅がまにあわなかった、らしい.と思ったら西營盤站は3/29開業予定ですってorz.

Posted by: Toru | Tuesday, 24 March 2015 18:40

Toru さん、ご指南、ご指摘、、、有り難うございます、、、(___)

わはは、、、食べる時、瞑想してるわけではないのですが、美味いともう何も考えなくなって、、、グルメ・レポートは、全く無理ですね。でもその蒸しハンバーグはまた直ぐにでも食べたいです。

延伸部分の開通については、友人の言を鵜呑みにしたので、まあおっさんだからなぁ、、、ぁ。まだ開いてない駅は、思いっきり通りすぎて走ってましたよ。Kennedy Town は、かなり気に入りました。真っ暗で、海が近くてもそんなイメージ無いですし、、、飲食店は小洒落てますが、外人租界みたいになってる、、、こんなに居たのか!、、、みたいな、、、し。
でも、あの暗さが良かったです。

Posted by: 野本 巖 | Wednesday, 25 March 2015 07:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 香港 ii (Mira Moon Hotel, 問月酒店) | Main | 香港 iii »