« February 2016 | Main | April 2016 »

Tuesday, 29 March 2016

六本木

_1010819昨夜は、昔の仕事仲間の S 君と打ち合わせという名の飲み会。早めの待ち合わせ場所は六本木のミッドタウン横のモヒート・バー「ミント・リーフ」。夕暮れ時の六本木は、筆者の青春時代の思い出と重なって感慨深いのだが、この辺りは様変わりしてしまった。ホテルアイビスも建替え中で、かつてのビル群で残っているのはもう数棟になってしまったようだ。加えてオフィスビルが多いのも六本木全体の業態転換(?)なのだろうか?_1010821このお店はモヒートの美味い名店として取り上げられるほどその多岐にわたる種類と質が高いのだが、これまで一度もその「モヒート」を飲んだことがなかった。オーナーの S 氏自ら作って下さったモヒートは香り高く、とても爽やかな味がした。微かな苦味があって、2 杯頂戴した後、いつものウィスキーのソーダ割り、、、落ち着く夜だった。
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 9 PRO, PS CC)

| | Comments (2)

Sunday, 27 March 2016

ヨットの季節

_1010815夥しい数のヨットが相模湾に展開している。そうヨットの季節の到来である。大学のヨット部の合宿所もあるからまさにシーズン入りしたのであろう。まだ気温は低く、風も冷たいが安全を祈りつつ、もしかしたら筆者も一度くらいは、、、いやいや、、、年寄りの冷や水にならないように、、、。
(DMC-GM5, G Vario 35-100mm/f4-5.6 ASPH., Capture One 9 PRO, PS CC)

| | Comments (0)

Thursday, 24 March 2016

椿(赤)

L1000737L1000749昨日まで画像左の状態だった裏の通路の椿(赤)が、雨のそぼふる寒い今朝、とうとう咲いた。ここにも書いたと思うが、この裏通路の椿は、昨年長江のセブン-イレブンさんで、売れ残っていた苗を安く売っていたので 2 本購入して植えたものだ。購入した時点ではもう終わりかけのボロボロの花が付いているだけだったから、実際にこの苗の花を見るのは今年が初めてということになる。しかしこの情念の血潮のような色は何なんだろう?小さく細い苗だが、只者ではない可能性を秘めているようだ。追記:この品種は Cherries Jubilee と云い、Nuccio's Nurseries(ヌチオ農園、カリフォルニア)の作出。
(Leica M, AME, Capture One 9 PRO, PS CC)

| | Comments (6)

Wednesday, 23 March 2016

みの吉の事

L1000742肝臓には依然として腫瘍が存在するが、ビリルビンの値とアンモニアの値は正常値になり、肝細胞の破壊を示す GPT がやや高い以外は、コントロール出来ている。肝臓に良いとされる固形の餌がまずいのかあまり食べたがらないので、夕べはうどんと鰹節を食べさせていた。一時期食べていたチーズを食べなくなってしまったのだが、好みの変化か或いは臭いが分からなくなっているのか不明である。とまれみの吉は、それなりに復活しているのかもしれない。長く寝ていたせいで弱っていた下肢も徐々に筋力が戻り、トコトコと歩くようになり、自分でトイレまで行っての排泄が可能になってきた。どこまで回復できるのか正直分からないが、生ある限り、大事にしてやろうと思っている。画像は、お気に入りのプルートのぬいぐるみを背に、惰眠を貪るみの吉。
(Leica M, AME, Capture One 9 PRO, PS CC)

| | Comments (4)

Monday, 21 March 2016

黄金ヒバの花

_1010814小振りの金平糖のような花、黄金ヒバの花である。造園をお願いした際に、親方が「これは、どうですか?」と仰って、ひょいと指でつまんでぶら下げて来られたヒバ。結局、並べて植えるのはハマヒサカキとドウダンツツジにしたのだが、その一本の苗は将来のクリスマスツリーになるべく拙宅の玄関脇に植えられることとなったのである。昨年も咲いていたが、少し高さも増して着実に花を付け成長中である。庭いじり、、、なんて柄にもないと思っていたが、木々・草花の成長が嬉しく思えて、、、これは結構病みつきになる。
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 9 PRO, PS CC)

| | Comments (4)

Saturday, 19 March 2016

飯田橋 - 市ヶ谷

_1010805これまで、何度も車では通ってきた道ではあるが、筆者のテリトリー外なのでついぞ歩いたことがなかったエリアに所用で足を踏み入れた。市ヶ谷駅で南北線下車(南北線には銀座線の溜池山王駅で乗り換え)。時間がかなり余ったのと、トイレに行きたくなった(!)ので、再度駅に戻り、飯田橋まで。そこから徒歩で市ヶ谷駅までという訳のわからんぶらぶら歩き。カレーの店なのにしょうが焼きが有名なインドールさんも発見。神楽坂下(早稲田通りと外堀通りが交わるところ)の景色が、そういえば昔々何度も通った所と懐かしくなったりして、自分は東京を全然知らないんだなぁ、、、と素直に思った次第。
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 9 PRO, PS CC)

| | Comments (9)

Thursday, 17 March 2016

春本番

_1010794_1010798_1010800今日はポカポカ陽気。気温もぐんぐん上がっているようだ。まだまだ暖かいというレベルではあるが、確実に春の訪れを感じる日和だ。拙宅のプランターや植樹も早いものは芽吹き、花を付け、そうでないものも枝の先に新芽がみられいまかいまかと出番を待っているようだ。葉牡丹が伸びきって黄色い花を付けている。ローズマリーの花の色はやや深みのある藍色そしてマンサクは、濃いピンクの花、、、葉牡丹とマンサクの記憶は、ちょうど一年前の奈良石光寺に行った時の記憶と重なる。彼の地の葉牡丹はもっともっと伸びていたし、マンサクは大きな木になっていたのだ。
_1010795松葉菊の黄色い花、、、掲載した草花のうち、ローズマリーは、青山時代からの株が、枯れてしまい植え直したもの。松葉菊は、もう少し華奢なピンクの花が咲くものがあったが、仮住まいした八雲の家でやはり枯れてしまったので、昨年、こちらに来て求め直したものだ。若い頃は振り返りもしなかった生命というものが妙に愛おしく感じられる。犬たちもそうだが、植物も大事にしてやりたい。
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 9 PRO, PS CC)

| | Comments (2)

Wednesday, 16 March 2016

蔓日々草

_1010791冬の花のない時期に目を楽しませてくれる草木は有難い存在なのだが、拙宅の蔓日々草は一ヶ月以上前からポツポツと咲いてくれている。本来は春〜初夏に開花するのだが、今年は随分と早いようだ。そういえば、鉢植えを移植したつつじも冬の最中、一輪だけ咲いたりしていたから厳密なものではなく案外適当な感じだろうか?そんな花々を見ながら静かに春を迎えつつある、、、(と、本当は言いたい!)。久しぶりに単焦点レンズ、、、しかも旧型、、、を使ってみたが、写りは一級だ。やはり、像の立ち上がり、キレ共にズーム・れんずのそれらとは一味違う。
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 9 PRO, PS CC)

| | Comments (2)

Monday, 07 March 2016

雨の白菊(椿・千重咲き)

L1000726白菊(椿)で、引っ張りまくってる感満載であるが、今日は朝から大雨、、、となれば、雨滴に濡れた椿を、、、と思うのが人情である。久しぶりの AME 手持ち f2.8 - 4 である。とろりととろけるようなボケ味は健在。Leica M との相性もグリップのおかげで満足なものである。
(Leica M, AME, Capture One 9 PRO, PS CC)

| | Comments (4)

Sunday, 06 March 2016

カメラとレンズを替えて白菊(椿)

L1000722Leica M とアダプター経由で AME の組み合わせ。慣れているというか、そんな感じで RAW 現像できた。殆どの場合、筆者の撮り方の場合、micro 4/3" で事足りるが、背景のボケ具合が重要だったりする場合は、やはりフルサイズが必要になる。が、それら機材の重量には辟易してしまう。軟弱な精神に怠惰な身体、、、だが、機材の軽量化はフットワークを良くし、より多くの被写体との巡り合いの可能性を高める、、、わけでもないなぁ。
(Leica M, AME, Capture One 9 PRO, PS CC)

| | Comments (2)

Saturday, 05 March 2016

八重椿(白) - 白菊(白色系・千重咲き)

_1010780拙宅の和室の前の庭に植えられている八重椿(白)、南側の蕾ばかりを気にしていたが、昨日北側を見てみると開花していた。昨春は数輪のみだったが、今年はおびただしい数がこれから順に開花するのだろうか?椿は、この八重咲きの白以外に、乙女椿の小苗と家の北側に真っ赤な椿が二苗、、、。この白以外、乙女椿はネット通販で、赤い椿は昨春セブンイレブンの苗木売り場(!?)で、花が散り、ボロボロの半額になっていたものを買って(確か二苗で 700 円)植えたもの、、、元気いっぱいに育っている。おそらく筆者が存命中には大木になったものを見ることはないだろうが、それでも夢を魅せてくれている気がする。
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 9 PRO, PS CC)

| | Comments (2)

Friday, 04 March 2016

もう 3 月

_1010772_1010777私事でばたばたしていたらもう 3 月になってしまっていた。まだ、ばたばたは続いているのだが、取り敢えず 3 月のご挨拶。昨日は暖かくて家の前から富士山が見え、かつ陽気は 4 月のそれだった。みの吉は随分痩せてしまったが、やっと自分で食べることが出来るようになってきて、小康状態である。
(DMC-GM5, G Vario 12-32mm/f3.5-5.6 ASPH, Capture One 9 PRO, PS CC)

| | Comments (4)

« February 2016 | Main | April 2016 »