« 8/19 - 8/22 雑記 | Main | 夏の終わりに »

Thursday, 25 August 2016

並ぶ椅子

_1020140デザインは、1960 年代、ハーマンミラーのシェルチェアーであるが、ハーマンミラーの製品ではないようだが、こうやって並べてあるとなにか特別な意味或いは記号を意図したように見える。同時に、モダンな雰囲気が漂うのだから、家具(椅子)は、インテリア以上の存在としてとても需要な要素なのだ。机(テーブル)も、照明器具も、、、とどんどん思考が広がっていく。また将来、違った家とか建ててみたくなるのは、、、アカンだろうなぁ。
(DMC-GM5, G Vario 12-32mm/f3.5-5.6 ASPH., Capture One 9 PRO, PS CC)

|

« 8/19 - 8/22 雑記 | Main | 夏の終わりに »

Comments

シンプルなイスなのに、確かに「揃うとなにか訴えてくる」のがデザインの妙なのでしょうね。 それにしても「次々と屋敷を作る野望」を持つのがさすがです。

Posted by: ム | Sunday, 28 August 2016 23:17

ムさん、コメント有難うございます。

記号化というのか同じものを並べるとあたかも何か意味があるように見えますね!
屋敷、、、って、まあ希望だけなんですが、、、うぅ。

Posted by: 野本 巖 | Monday, 29 August 2016 11:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 8/19 - 8/22 雑記 | Main | 夏の終わりに »