« Leica M (Type 240) | Main | 連休初日 »

Monday, 01 May 2017

がお吉

L1000050連休の間の平日。本来、顧問先へ行くべき日なのだが体調を崩してしまって自宅で静養。午前中は晴天かつ汗ばむくらいの陽気だったのが午後 1 時過ぎから突如として曇り始め、1:23 分時点で雨が降り出した。この画像は、その十数分前に撮ったもの。滑り込みセーフであった。Leica M + AME の組み合わせは、怖ろしく湿度が高く、地味である。
(Leica M, AME, Capture One 10 PRO, PS CC 2017)

|

« Leica M (Type 240) | Main | 連休初日 »

Comments

LeicaM + AME 渋い組み合わせ! がお吉君は幸せそうでいい顔してますね。

Posted by: ム | Tuesday, 02 May 2017 at 07:58

ムさん、コメント有り難うございます。

結局、また Leica 製品に戻るのかしら、、、と思っています。が、M 11 辺りからかなぁ?って、M9 → M → M10 、、、て言うか、M って、何だったの?みたいな(動画はあるけど)。おそらく、動画は今後も外してくるんでしょうね。個人的には、光学ファインダー要らないので EVF 専用機種を出して欲しいです。 SONY さんの α 7, α 9、、、だと、使わない機能が多すぎて、、、あ、純正レンズの話ではありませんが。
がお吉、大事にしています、、、体重も 8.5 → 10.0 kg に増え、逞しくなりました。勿論、適正体重です。

Posted by: 野本 巖 | Wednesday, 03 May 2017 at 06:49

おはようございます。そうですねやはりAMEの描写は渋いです。ところでM11?はTechart LM-EA7のようなAF機能を内蔵してMレンズの光学特性をカパーするようになれば良いですね。私は現状のMでは光学ファインダーもEVFと一緒に使用していますが背面液晶ディスプレイの使用率が高くて自分でも時々嫌になります。手ぶれ写真が多くなります。その点SONYのα7 2のEVFは見やすいのと接眼すると自動的にONになりますので使用頻度は高いです。このような品にM11がなれば動画機能の有無は関係なく光学ファインダーを取り除いで小型化したら購入を考えるかもです。

Posted by: イチロウ | Tuesday, 09 May 2017 at 07:50

イチロウさん、コメント有り難うございます。

M10 が出たばかりなので、M11 は数年以上先になるのでしょうが、取り敢えず現状は動画はなくても構いません。おそらく、今後のデジカメの技術競争は、動画から切り出して〜の〜静止画、、、といった扱いに完全になるでしょうから、決定的瞬間ではなくて、その前後を「だーっ」っと撮って、決定的瞬間をそこからコマ送りして探す、、、で、カメラ雑誌で、決定的瞬間は時系列で切り取られた動画の一コマとはどこがどう違うか、、、というような対談があって、、、みたいな

でも撮る側の意識は全然違いますよね。

光学ファインダーが M に残っているのもそういう銀塩時代の尻尾、、、カメラが精密光学機器として輝いていた時代への憧憬、、、ロマンでしょうか?

アタシは、やっぱメカメカして押しボタンだとかダイアルがごてごてついてるカメラが好きだなぁ。

Posted by: 野本 巖 | Tuesday, 09 May 2017 at 09:13

私も
動画から切り出して〜の〜静止画、、、といった扱い
には違和感が強いです。私は基本、1ケ所で1本のレンズでは3枚を原則にしています。そうしないと数限りなく写真を取ってしまう結果になります。なんと言っても昔のフィルム時代は36枚しか取れなかったのですから。それと、面白いことに私の経験では焦点や露出はともかくいわゆる決定的瞬間は必ず 1枚目です。
何百枚の中から決定的瞬間を選ぶというのは、スポーツやレースなど以外は頭の中で考えられたものでは〜と思います。いかがですか?

Posted by: イチロウ | Tuesday, 09 May 2017 at 17:21

イチロウさん、コメント有り難うございます。

あ、同じです、、、抑えとして数枚撮りますが、大体一枚目が一番良いです、、、人間の集中力という観点からそういうもんなんではないかと思います、、、。

Posted by: 野本 巖 | Saturday, 13 May 2017 at 12:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Leica M (Type 240) | Main | 連休初日 »