« 三井アウトレットパーク横浜ベイサイド | Main

Sunday, 05 November 2017

横須賀

_1030696_1030698三連休の初日 (11/3) に横須賀に行った。旧ダイエーショッパーズ、現在のイオンのスシローに行こうという事がその発端。流石に昼時は家族連れや、米軍横須賀基地の軍人(?)で混んでいて、 20 分程度待ったが、着席してしこたま食べてもまだ安い。某寿司店の 1 回の食事代で、25 回以上来れる計算、、、で、味は 1/25 かというとそうではないから、、、と意味の分からん計算。その後、島忠ホームズに行き、先日の台風で傷んでしまった花壇に新しい苗を買い、今年こそはちゃんと越冬させたいと考えている黄胡蝶(Dwarf Poinciana) 用の伸び縮みする簡易温室を買い、更に AVE(エイビー)に赴き、夕飯の材料を買って帰宅したが、結局その夕飯の材料は持ち越しとなり、ピザーラの出前を取ってしまったという、だらりとした気分満載の休日であった。画像は、横須賀軍港巡りの待合場所。横須賀を母港とする空母は出払っていたが、自衛隊の潜水艦やヘリコプター空母が見えた。右の画像は馬堀海岸の島忠ホームズの屋上から見た猿島他、、、。
(DMC-GM5, G 40mm/f1.7 ASPH., Capture One 10 PRO, PS CC2017)

|

« 三井アウトレットパーク横浜ベイサイド | Main

Comments

黄胡蝶、、の苗を入手、、⁈あはは、流石ですね(*≧∀≦*)葉山での育成が上手く行きますよう!私は今年戴いた白い巨大(⁈)なカサブランカの越冬をお向かいの兄さんらと一緒に、、これまで成功しなかったそうですので慎重に進めています(^.^)

横須賀軍港巡りでは、船長もされているという男性ガイドさんが居て、そのトークの話題は広くて人気デスヨ(o^^o)その日は、米国イージス艦が一艘のみで(但し、戦艦ロナルド・レーガンの来港が数日前の段階で公表されて、其方の方は一般来訪者がわんさかと、、)、他は横浜港での首相の閲艦式典のため出払っていましたが、豪州戦艦や初来日だというインド戦艦も係留中でした。各々の艦色が異なるのは、母国周辺の海域色に合わせているからだそうですが、米国艦に比べ緑がかっていたりして明るい色でした(o^^o)イージス艦級で概ね1万人が乗艦しているとか、、一つの街が急に増える感覚ですね。

東京湾で唯一の無人島、猿島の人工白浜は素敵でしたが、売店と休憩施設は在っても所謂レストランの類いが無く、バーベキューを楽しむ処だそうですよ(^。^)私の参加パーティーに付いてくれたガイドさんは島の保存会の方で、フジテレビの猿島を紹介する番組に出演されたそうですが、、非公開施設の見学可能日でもあり盛況でしたが、子どもの頃から遠泳や素潜りで親しんだ島の変貌と遺物存続のジレンマに複雑な心境を語っておいででした。

Posted by: 杠葉 | Sunday, 05 November 2017 at 14:59

黄胡蝶の苗を入手、、⁈あはは、流石ですね(*≧∀≦*)葉山での育成が上手く行きますよう!私は今年戴いた白い巨大(⁈)なカサブランカの越冬をお向かいの兄さんらと一緒に、、これまで成功しなかったそうですので慎重に進めています(^.^)

横須賀軍港巡りでは、船長もされているという男性ガイドさんが居て、そのトークの話題は広くて人気デスヨ(o^^o)その日は、米国イージス艦が一艘のみで(但し、戦艦ロナルド・レーガンの来港が数日前の段階で公表されて、其方の方は一般来訪者がわんさかと、、)、他は横浜港での首相の閲艦式典のため出払っていましたが、豪州戦艦や初来日だというインド戦艦も係留中でした。各々の艦色が異なるのは、母国周辺の海域色に合わせているからだそうですが、米国艦に比べ緑がかっていたりして明るい色でした(o^^o)イージス艦級で概ね1万人が乗艦しているとか、、一つの街が急に増える感覚ですね。

東京湾で唯一の無人島、猿島の人工白浜は素敵でしたが、売店と休憩施設は在っても所謂レストランの類いが無く、バーベキューを楽しむ処だそうですよ(^。^)私の参加パーティーに付いてくれたガイドさんは島の保存会の方で、フジテレビの猿島を紹介する番組に出演されたそうですが、、非公開施設の見学可能日でもあり盛況でしたが、子どもの頃から遠泳や素潜りで親しんだ島の変貌と遺物存続のジレンマに複雑な心境を語っておいででした。

Posted by: 杠葉 | Sunday, 05 November 2017 at 15:01

また、2件、、ご容赦下さいまし(>_<)

Posted by: 杠葉 | Sunday, 05 November 2017 at 15:07

杠葉さん、コメント有難うございます。

黄胡蝶は、2 年前に石垣島のショップから種を取り寄せて、自宅で発芽・育成したものです。耐寒温度が 2 ℃なので、かなり厳しいのですが花は咲かずとも何とか命を繋いで来ました。今年は、随分と大きくなっていたのですが先日の台風で葉が殆どやられてしまいました。だからという訳ではありませんが、今冬は、簡易ビニール温室で大事に、、、と思った次第です。

横須賀の軍港めぐりも猿島も知っているのですがいずれも参加或いは行ったことありません。ただ眺めているだけ。まだ、そちらに興味が向いていないのだと思います。が、横須賀という土地は好きです。起伏の有る土地柄で、長崎や佐世保のようにも思えますから。

Posted by: 野本 巌 | Monday, 06 November 2017 at 06:01

起伏の有る土地柄がお好きとは、、眺望の魅力でしょうか。佐世保の記憶は曖昧なのですが、長崎の異人館を初めて訪れた時、そこで見た建物の造りや内装、調度品や食器、日用品のあらゆる物が祖父母の家に在る武家風の物と全く異なり華やいだ趣きで、子ども心に「洋風」への憧憬を募らせ、高台に在る同館のテラス庭園とそこから望む眺めも素晴らしく、自身の目前に広がる空や海の続く先に在る筈の「外国」というのを強く夢想したものです。

それにしても、野本さんは佐賀のご出身と伺ってますが、長崎や佐世保にも所縁がお有りなので、、(・_・⁇

Posted by: 杠葉 | Monday, 06 November 2017 at 17:21

杠葉さん、コメント有難うございます。

歳を重ねると平坦な土地の方が暮らし易いらしく残念なことに横須賀は近年人口減少が著しいと聞いております。が、拙宅のある所もバス停から山とは呼べないまでもそれなりの坂道を登るのですが、これが鍛えることになって頗る調子が良いのです。

長崎は隣県ですが基本「旅行」の範疇。で、佐世保は亡父の友人が事業をされていたので、年に数回は訪れていました。反対側の福岡県の方は亡父が事業を営んでおりましたので、やはり年数回は、、、。

アタシは、放蕩息子、不肖の息子という事であります。

Posted by: 野本 巌 | Monday, 06 November 2017 at 22:34

なるほど、事業をなさっている方とのご親交で同地に、、「可愛い子には旅をさせろ」とは、よく言ったものです(^_^*)

横須賀市は、高齢や育児で外出に難儀する方々への「御用聞きサービス」や「三浦ブランド」の物産品を創出する商店の育成・支援のための商店街振興の計画を3カ年単位で出しているようで、今は第三次かしら?ジャズフェスティバルもその一環だそうですね。頑張れ、横須賀!*\(^o^)/*、、あっ、葉山も。

Posted by: 杠葉 | Tuesday, 07 November 2017 at 15:02

杠葉さん、コメント有難うございます。

三浦半島全体が活性化出来ると良いですね!

Posted by: 野本 巌 | Wednesday, 08 November 2017 at 10:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 三井アウトレットパーク横浜ベイサイド | Main