« 充麦(みつむぎ) | Main | ライオン事務器ドキュメントファイル DC-211 A4 »

Monday, 08 October 2018

充麦(みつむぎ)のパン

_1040414日本産、いや三浦産の小麦を使ったパンである。よく焼き系の感じ。焼き上がりはさぞ香ばしい匂いがしそうである。バゲットはかなり硬い。但し、水分が無くなって硬い感じではなく、そもそも硬いという感じ。筆者の好みである。バゲットは硬ければそれに越したことは無い。筆者が知っているパン屋で充麦のバゲットに近いのは、葉山の前に仮住まいしていた目黒区八雲の目黒通りを挟んだ反対側(中根)にあったトシオークーデュパン (Toshi Au Coeur du Pain)(注、現在は都立大学駅の近くに移転しているそうだ。)のバゲットに似ている。ということはかなりの水準だということである。しっかり噛んで食べたが、こめかみ辺りが疲れた、、、久しぶりの事である。
(DMC-GM5, DG Macro Elmarit 45mm/f2.8 ASPH., Capture One 11 PRO, PS CC 2018)

|

« 充麦(みつむぎ) | Main | ライオン事務器ドキュメントファイル DC-211 A4 »

Comments

これは旨そうですねえ.左上はエピですか(好物

Posted by: Toru | Wednesday, 10 October 2018 at 06:28

Toru さん、コメント有難うございます。

は、そうです。このエピ、かなり美味いです、、、!

Posted by: 野本 巌 | Wednesday, 10 October 2018 at 08:53

うちのご近所のエピは「本物」みたいに端っこが角になっていて、方向を無視して齧ると口の中に刺さりますw

Posted by: Toru | Wednesday, 17 October 2018 at 20:55

Toru さん、コメント有難うございます。

エピって、麦穂の事だったんですね、、、知らなかった。
で、先が尖ってると、、、確かに、刺さるの分かります。
でもそれくらいの硬さが、嬉しいんですよね。

Posted by: 野本 巌 | Sunday, 28 October 2018 at 04:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 充麦(みつむぎ) | Main | ライオン事務器ドキュメントファイル DC-211 A4 »