« 幸手 (i) | Main | 桜製菓 »

Monday, 14 January 2019

幸手 (ii)

_1040569_2_1040571この週末、土曜日に葉山に帰り先程、幸手に戻って来た。筆者にとって葉山が自宅に該当するのは事実だし、住民票も葉山にあるのだが、それとて「たった」4 年の居住歴だから、極論すればどっちもどっちである。かと言って東京が故郷かと言うと、確かに人生の大部分を過ごして来てはいるが、「そうなの?」という気持ち。浮草、、、という言葉が浮かぶ。葉山は、山があり海が見える田舎、幸手は平地の田舎、、、で、共通点は?びっくりだがどちらからも上手く条件が整えば、富士山が見えるのだから、関東一円に「富士見なんちゃら」と呼ばれる地域が多いのも首肯できる。
_1040570正直、幸手はかなり寂れてきている、、、が、これは、幸手に限らず一昨年帰省した折に見た筆者の故郷「佐賀」の状況と一緒である。日本という国は一見栄えている風だが、その病根は深く、数年毎の国家的イベントにすがるばかりの様な政策ではなく抜本的な方策を建てなければ、必衰すると断言できる。
(DMC-GM5, G 20mm/f1.7 ASPH., Capture One 11 PRO, PS CC 2018)

|

« 幸手 (i) | Main | 桜製菓 »

Comments

こんにちは。
R10の発表に望みをいだいていた頃から拝見しておりました。
幸手にいらっしゃったのですね。比較的近いので、思わずコメントさせていただきました。みやざわ?店、いい感じです。
かつての水害時の水位を示した電柱の線、ご覧になりましたか?

Posted by: まうりーの | Sunday, 20 January 2019 at 15:38

まうりーのさん、はじめまして!

言わば、初めての地で旧友に会ったような、、、カメラ仲間は有り難いです。
はい、幸手で単身赴任しています。で、なかなか楽しく暮らしています。
もう殆ど、Panasonic micro 4/3" しかも旧製品で、撮ってるのでライカって何?みたいな状況ですが、、、(;^^A

水害時の水位を示した電柱の線、、、まだ確認できていません、、、またまた探す楽しみができました。

暫くは幸手の色々な部分、攻めてみたいです、、、(^o^)/
いずれは、Leica M (M10 ではない)を持ち込んで、幸手を戦場のように撮って、、、あはは。

Posted by: 野本 巌 | Sunday, 20 January 2019 at 16:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 幸手 (i) | Main | 桜製菓 »